漫画&小説2012年8月②-購入記録-

タイトル通り漫画や小説(ジュニアノベル)の購入記録です。
(普段なら購入[報告]ですが、いつもより更に簡潔なので
購入[記録]とすることにしました)

夏季休暇ですが、
今年は13~15日までで、
土日含めて5連休となりましたので
結構のんびりできそうです。
といっても、どこにも出かける予定はありませんが、
趣味の消化に忙しいので余裕なんかないんですけどね。
(去年は土日含めて3連休しかなかったので
そう思うと余計に落ち着けますw)

いつもの通り、
野球(西武戦)を見ながら書いています。
(今日・明日は対戦相手は日本ハムで、午後5時開始です)
内容には触れませんが。
全部が全部、野球を見ながら書いているわけではありませんが、
・・・見ながら書くのは疲れます(苦笑)

漫画と小説の購入報告はこの記事タイトルの時に行いますが
漫画や小説、どちらかを購入しただけでも
このタイトルになりますので
両方購入しているとは限りません。
ちなみに本当に購入報告だけで
感想らしいことは何も書きません。
今年は読んでいる時間も減ってきているので。
(それでも以前は少しは書こうとしましたが
やっぱりそう思うと読むまで待つ必要があり、
更新が停滞してしまいましたので
本当にコメントを書かないことが増えると思います
購入したものを全部載せられるかは不明なので
気が向いた時だけ載せるようにしますので)

タイトルは購入した時期というか、
メモ帳に購入したものを記載したタイミングなので
発売月などと合わないこともあります。
発売時期に購入していない場合もありますので。

ライトノベルと書いてしまうと、
2次元絵の18禁系小説も含まれるようですので
それと明確に区別するため
ジュニアノベルという用語を用いています。
ただし、僕が勝手に使っているだけですがね(><)
(それにジュニアという言葉を用いるともっと下のイメージになりそうな・・・)

恒例の全てに共通の注意事項ですが
自分の好きなもの(個人的に趣味嗜好に合ったもの)の
購入報告もしくは紹介(コメント)をしていく記事です。
興味のない方にとっては面白くないと
思いますので読む場合はご注意ください。

最近は特に短時間で書き上げているため
誤字脱字等や雑になっている部分、
見直しもしていないため途中で止まっている文章など
つまり未完成になっていることに気付かないなど
ミスが増えていると思いますのでご了承ください。


==============================
クリックすると画像は大きく表示されます(元の大きさになる)
もちろん、大きい画面で見られる場合に限りますが(><)
画像

画像

画像



◇【画像・①】
[境界線上のホライゾンⅤ〈上〉]電撃文庫
[クロクロクロック1/6]電撃文庫
[ブラック・ブレット4 復讐するは我にあり]電撃文庫
[竜と勇者(あいつ)と可愛げのない私7]電撃文庫
[花×華(6)]電撃文庫
[らぶなどーる!(2)]電撃文庫
[楽園島からの脱出Ⅱ]電撃文庫
[チェンライ・エクスプレス2]電撃文庫

[冴えない彼女〈ヒロイン〉の育てかた]富士見ファンタジア文庫
[誰もが恐れるあの委員長が、ぼくの専属メイドになるようです。]電撃文庫

◇【画像・②】
[紅 kure-nai/10巻(漫画版)]集英社
[恋と選挙とチョコレート/1・3巻]アスキー・メディアワークス
[恋と選挙とチョコレートSLC/2~3巻]アスキー・メディアワークス

◇【画像・③】
本の分厚さを確認できるおまけ画像(笑)

==============================
コメントしたい小説が色々とあるんですけど、
時間も余裕もありませんし、
まだ読んでいないので前巻の話になってしまうため、
止めておきます(><)
こんなことを考えたりして
少し様子を見てみようなどと思って
記事を後回しにすると色々と面倒になって
記事が溜まっていくのでサッサと載せてしまいます。
去年、購入報告を再開した時に
コメントを書かないでサッサと載せると書いておきながら
なんだかんだとやろうとしてしまったことが原因で
購入報告が出来なくなっていって
やることが溜まっていくと嫌になっていき、
更新が停滞してしまうという状況になったので
本当に余計なことはせずに、出来た記事は素早く載せます(笑)

帯を外してあるのは早めに見るという意思表示ですが
そう思いながら外していったら見るものだらけになり、
なんか意味がないものになりました(笑)
そんなわけで、ファンタジアの1冊と過去の電撃文庫の1冊だけ
外さないことにしましたが、
[冴えない彼女〈ヒロイン〉の育てかた]
早めに見たいんですけどね。

ちなみに[境界線上のホライゾンⅤ〈上〉]
この中で迷わず最初に見るもののため、
そういう意思決定も必要ないため外していません(><)

◇「境界線上のホライゾンⅤ〈上〉」
アニメ第2期も放送中ですが、
そっちには別に触れたりはしません。
この小説の内容自体にだって触れたりしていませんしね。
アニメのほうはブルーレイを購入する予定なので、
その時にコメントしたいと思っています。

本当は以前みたいに纏めて読みたいところなんですけど、
気長に待っていられる気分でもないので今日から読みます(笑)
ページ数は[700]ページちょっとですか、
電撃文庫の平均としてみると、
大抵の小説の2冊以上には相当しますな。
薄めの小説の場合は3冊近いと思います。
このシリーズの中ではたいした厚さでもないんですけどね。

次は中巻ではなく、下巻っぽいですが
(情報書いてあるかなと、あとがきだけ見たw)
このシリーズは後半のほうがページ数が多くなるのが
最大の特徴(?)ですが、[Ⅴ]はどうなるんでしょうかね(><)
まあ、どんなページ数でも嫌になるわけではないので
分厚ければ分厚いほど良いわけで、どんとこいという心構えですが
分厚いと持ち難い(読み辛い)という欠点はあります(苦笑)

分厚さはほかの電撃文庫と一緒に横側の写真も撮ったので
数値だけでなく、目で分厚さも確認してください(笑)

長い休みですからじっくりと読もうと思っても
読む気になったら1日で終わっちゃいますけどね。
まあ、4時間くらいは掛かるかもしれませんが(><)

◇「冴えない彼女〈ヒロイン〉の育てかた」
これだけ買ったタイミングがこれら(電撃文庫)と同じだったので
一緒に報告していますが、7月の富士見ファンタジア文庫で購入したのは
これだけではありません(TRPG系のドラゴンブックも含めて5冊は買っています)
買い忘れていたので買いました。

[クロクロクロック1/6]の絵師さんの名前を見て(同じ方なので)
思い出したというのが真相です(笑)

◇「誰もが恐れるあの委員長が、ぼくの専属メイドになるようです。」
来月に2巻が発売される去年発売した本ですが
ちょっと気になったので買ってみました(全然、資金を節約していない気も)
当時、購入しなかった理由として
僕はどうにもメガネ属性(例外を除いて)が萌えられないためだったんですが、
メイド時はどうやらメガネを着用していないようなので、
それと委員長時に苦手な喋り方(萌えられないという意味で)でしたが
メイド時は萌えメイドの喋り方になるというのも購入に踏み切った理由です。
その喋り方が好きかというと普通としか言いようがありませんが、
苦手な喋り方よりは萌えられるので(笑)
ジャンルもラブコメ(現状ヒロインは1人です)というのもあります。
展開も僕好みと言えるみたいですし。

選び方が凄いという気もしますが、
完全に知るには読むしかありませんからね。
ジャンル・あらすじ、キャラクター・展開など
情報で知れるのは大まかですからね。
ラブコメにとって具体的に知れる部分や
大事な部分は調べたと思いますので、
後は買うしかなく、これでダメだったら諦めも付くというものです(笑)

◇「紅 kure-nai/10巻(漫画版)」
これで最終巻ですな。
これで終わってしまうというのは
気に入っていただけに寂しい限りです。
終わりもどことなく唐突な感じですが、
原作が止まっている以上はどうにもなりませんからね(苦笑)
許可さえあれば勝手(許可を貰っているので勝手ではなくなるがw)に
続きを書くことは可能でしょう。
そこまでするわけでもありませんし、
漫画家さんは次の連載が決まっているみたいですからね~。

このコミックの購入報告も久し振りな感じですが(笑)
まあ、コミックに関しては全然、購入報告が出来ていないので
久し振りになって当然なんですけどね。

◇「恋と選挙とチョコレート&SLC」
1・2巻だけ買ったつもりだったんですけど、
当時はG’sマガジン以外にも連載していることを知らず、
誤って買ってしまったわけですが、
しかも、すぐに読まなかったせいで
意外と気付くのが遅れました。
更にそこまで重要視していなかったため、
そのまま放置していましたが
アニメも始まっているし、
ゲームの発売日の決定も兼ねて
揃えてきました。
3巻まで発売したこともありますし。

内容的(ヒロインの出番的には)には
無印のほうが好きですかね。
ちなみに僕の好みであるヒロインは
1位&2位は「青海衣更&木場美冬」です。

==============================

購入量は今年の途中から節約のためと、
購入した分だけ処分しないと収まらなくなりつつあるため、
一応減らしてはいますが、普段の購入量が多かったため、
減らしてもそこまで減らした感じがしませんな。
(今はダンボールに積めて玄関とかの空き場所に積んでいたけれども
それにも、そろそろ限界が来ています。
家族の共有の場所であるリビングにも本棚が侵蝕していますからね)

ちなみに新作はどうしても欲しいと思ったものだけに限定しています。
(あらすじやイラスト等の感覚で。
中身が見れる書店だったら少しだけ確認してw)
続編等は判断できるのでそれで購入するか判断しています。
まあ、すぐに買わなくてもいいやと後回しにしているものもありますが。
まだ判断できないものは購入するようにしています。
(まだ前巻を読んでいないとか、
読んでみたけど、続編重視等の内容でまだよく分からないとか、
好きというほどではないけれども、先が気になるから買ってしまうとかw)

==============================
こんな風に購入報告だけ先に済ませることにして
感想等がある場合は後日ここに付け足しをする方式にします。
ただ、可能性は限りなく低いので期待しないでください(笑)
購入した漫画や小説を読んで何か付け足すことがあるとしたら
ここより下に記載します。

------------------------------
追加コメントは現在のところありません。

==============================


GENESISシリーズ 境界線上のホライゾンV<上>
アスキー・メディアワークス
川上稔

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by GENESISシリーズ 境界線上のホライゾンV<上> の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

"漫画&小説2012年8月②-購入記録-" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。