ゆうれいなんか見えない!(GA文庫)+その他/購入紹介&簡易感想

とりあえず、この中で一番好きな作品を題名に用いました(笑)
いつもの通り、感想といってもまともなことは語っていません。
自分の気の向くままに書いています。
==============================
小説紹介
画像


◇【画像】
「ゆうれいなんか見えない!」GA文庫
「おと×まほ10」GA文庫
「ふぁみまっ!」GA文庫
「踊る星降るレネシクル」GA文庫

------------------------------
◇「ゆうれいなんか見えない!」
現代伝奇ファンタジー・バトルと書いていいのかな(笑)
主人公・調敦志〈しらべ あつし〉にはちょっと?かなり?物足りなさを感じました。
僕は良し悪しで判断できるほど上等な思考は持っていませんから、常に主観です(笑)
活躍しなくてもいいからもうちょっと情けなさを減らしても良かったかなと。
この巻の終わりまでに主人公も精神的にそれなりに成長はしたと思いますので
次巻があるのならそれ以降に期待は持てますけどね(笑)

ヒロイン将来の大和撫子といっても過言ではない
清楚で可憐な小学生・鞍馬依〈くらま より〉
シーンでは巫女の格好をし、そのイラストもありますが
儚げでとても神秘的で美しく魅力的ですな(嬉々)
普段の可憐な格好も可愛いし、表紙の服装も素晴らしいが(笑)
光源氏計画発動っ!!(←内容には触れてはいけません)
――と、つい技みたいに叫んでしまいたくなるような・・・(><)

清楚で神秘的な小学生ヒロイン
主人公の今後に期待できるかなと思いまして、
次巻(あるかは知らんが)以降の期待を含めて
この中で1番の作品とさせていただきました。

ふっ、僕は大和撫子系なら年上だろうと年下だろうと関係ないのさってことで(笑)

◇「ふぁみまっ!」
ヒロイン自体は良かったですが・・・。
僕が求めている内容や展開、主人公とは僕の思考とは少しずつズレている感じというというのか。
単なる僕の我侭なので、物語の良し悪しで語っているわけではありませんよ――念のため(笑)
もし、続編があるならヒロインが魅力的なので買っても良いですけど、
更にそれ以降を買うかは2巻の物語(僕に合う空気感・雰囲気)次第ですかね。

◇「踊る星降るレネシクル」
主人公の情けなさが露呈するのは
成長過程を描くために物語では必要不可欠な要素なのか、
必ずついて回りますな(苦笑)
それさえないのなら面白いんですけど、
――はい、僕の主観しか入っていません(><)

◇「おと×まほ10」
まだ読んでいないのでノーコメントで(ちなみに9巻もまだですw)
ここまで面白く読んでいて、この巻でいきなり面白くなくなるってことはないと思いますけどね。


ゆうれいなんか見えない! (GA文庫)
ソフトバンククリエイティブ
むらさき ゆきや

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


"ゆうれいなんか見えない!(GA文庫)+その他/購入紹介&簡易感想" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。