実況パワフルプロ野球2018[PS4&PSVita]感想&レビュー①

②があるかどうかは不明ですが語っていきます。
機種はPS4です。
自分の趣味思考などで自分勝手に語っていると思いますが
ゲームで客観的を目指しても難しい部分はありますし、
自由に書いたほうがやりやすいですからね(笑)
変(?)なことを言わないようにだけ気をつけて書きます。
時間的余裕もないため大雑把に書いています。
加えて見直し・整理なども不十分だと思います。
その点はご了承ください。

とりあえず予定通りに
[ペナント][パワフェス][サクセス][LIVEシナリオ]
メインに――というかこれのみプレイしています。
ただ、まだサクセスは未プレイです。

パワフェスが効率よくクリアできるようになるまでは
サクセスはやらないかもしれません。
ゴールデンウィークが終わるまでにはサクセスをプレイしたいですけれどね。

==============================
それぞれのモードの話はせず、
まあ[LIVEシナリオ]くらいはします。

基本的には試合(野球)のプレイ感覚・操作感ですかね。
僕のプレイするモードを考えると大事な部分です。

全力ストレート&ストレートに関しては
2016と比較すると体感速度が上がっている気はします。
球速(スキル)次第でかなり打ち難い印象です。
ナイスピッチ等の確率が高いと尚更厳しい感じはします。
ペナントを戦っているだけならなんとかなるでしょうが。
ストレート――特に全ストの当たり判定が弱くなり飛び難くなっています。
個人的には飛び難さはアウトコースのストレート勝負という選択肢も増えて
良いんですけれど、この体感速度はかなり厳しいものがあり、
ストレート勝負、特に全ストのスタミナ消耗さえ考えなければ
対人戦ではストレート系が増えそうです。

逆に変化球は当たり判定が増した印象で球種次第では特に飛び易い印象です。
アウトコースの変化球、特に低めはパワーが比較的弱めの打者の強振だと
飛び難くアウトコースのボール球(横や上から)からストライクになる
ナイスピッチ投球だと相当厳しくそういう球を投げていくゲームになっていましたし、
パワーのある打者でも最悪アウトコースに変化球なら
強振で簡単にホームランが打てず、広角スキルがかなり有利に働いていました。
今回はアウトコースばかり投げている場合ではなくなり
インコースの変化球も見せ球以外も増えそうですけれど飛び過ぎる部分があり、
ストレートを投げるゲームになりそうな気もします。

変化量の大きい変化球は芯に当てるのが厳しく
飛び易くなったとはいっても難しい部分があるので
偏った配球にならず良いとは思いますが、
チェンジアップ系の変化幅の少ない球種や
変化量の少なくスピードが遅くて合わせ易いカーブ系は
タイミングさえ合わせれば簡単にホームランが打てるので
かなり使い辛い球になっている印象です。

そこまで細かくチェックしていませんが、
スキル無しのパワー[D]の強振で、アウトコースのチェンジアップやスローカーブなど
しっかり捉えれば簡単に逆方向(右中間・左中間)にホームランが打てるようになりました。
《真芯》でなくて《芯》で充分な印象です。
2016仕様ではアウトコースの変化球は真芯でも
逆方向だとほぼホームランにならなった印象ですが、
今回は打ち易い変化球なら簡単にホームラン打てるくらいになりました。
これがパワーのある打者なら尚更で、
変化球ならパワー[D]でも広角打法がいらない印象です。
外角の変化球に対して逆方向にホームランが打ち易くなったということは
外野の頭を越すのはもっと簡単になったということですからね。

2016でもアップデートの際に調整が入ることはあったと思いますが。

変化球はボール気味の球を打ってもしっかりとタイミングを合わせれば
飛び易くなっていますし、
対人戦でナイスピッチの変化球で
ボールからギリギリストライクみたいな投球をされると
どうにもならない部分はありましたし、爽快感が一切なかったので
アウトコースの変化球でもそこそこなんとかなりそうな雰囲気は悪くありませんし、
多少は打ち合いになるくらいの調整は良いと思いますが。

アップデートで調整が入りそうな気はしますが、
絶対に入るかどうかは不明です。

変化球の当たり判定は強めのまま(?)で
もうちょっと飛ばないようするくらいにして、
ストレートの体感速度を落とすのが良いような気はします。
全ストはもうちょっと飛ばし易くして欲しいかな。
もしくは全ストが強過ぎるので、
ストレートとの体感速度の差をもうちょっと減らしてほしいかなと。
体感速度差が減りつつ、速度が落ちるなら飛ばないままでも構いません。
――個人的な意見でしかありませんが。

色々と試してみないと分かりませんし、
細かいチェックはしていかないといけない気はします。
大雑把な意見は言ってみましたけれど、
自分の意見も実際に検証して体験してみないと分からない部分が多くあります。
当たり判定・体感速度・飛距離、各球種・各コースなど
それぞれのバランスを自分の好みに照らし合わせるだけでも
それらをいじって色々と調整しながら幾度も試してみないと
良いバランスにするのに分からないことだらけです。

CPU相手のペナントならば最悪調整はなくても諦めますが、
パワフェス(特に難易度の高いモード)や
特に対人戦のことを考えると調整は絶対必要に思います。
現状だとどうしてもストレートが強過ぎますしね。
2016だって全ストのインコースは強かったですからね。
飛び易いので狙い打ちされると怖い部分はありましたが。


------------------------------
--[LIVEシナリオ]--
そこそこ楽しくプレイしていますけれど、
難度の☆4と☆5の難易度の差が激し過ぎる気はします。
変化量の多い変化球ほどポイントが高いですし、
打ち易さも考慮すると☆5は変化球を狙い打つゲームになっていますね。
体感速度が速いに設定されていますし、
相手投手の調子や球速次第では
ストレートは打てる気がしません(特に全スト)
☆4の難度だと投球の予測範囲が出るので
全力ストレートでも打てますし、
体感速度もやや早い程度ですからね。

西武だけプレイしています。
プレイしたくないっていう強い気持ちはないんですけれど、
興味がないのでプレイしていません。
リアル野球なら途中結果なども見たりしますし、
ニュースなどで大雑把な内容(実際の映像)で
ほかのチームの選手の活躍もチェックしますけれどね。
清宮選手とか実際に1軍で対戦してみたいですし、
良い選手であると判断したのなら
活躍する姿を見てみたい気はします。

去年までで言うのなら大谷投手と戦うのは楽しみでしたし、
柳田選手などと戦うのも楽しみにしています。
西武戦で活躍されるのは困る部分もありますが、
活躍されたとしても西武が勝利をもぎ取ってもらいたいという気持ちです。


実況パワフルプロ野球2018 - PS4
コナミデジタルエンタテインメント
2018-04-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 実況パワフルプロ野球2018 - PS4 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント