PSVita本体・購入報告

2014年2月26日に
ビックカメラ(池袋)で購入しました。
特に書くこともありませんし、
時間を掛けたくありませんので
購入したことだけ報告しておきます。
(↑といいつつ購入してから1週間は経過しましたが
ついつい色々とかいてしまったのでw)

そもそも、色んな購入報告をサボっていますが、
ここのところずっと書く時間があるなら
その分を趣味の消化に回していますからね~(苦笑)

発売したばかりのPS4本体は当分の間は買う予定はありません。
いつものことですけど、ソフトの状況次第ですからね。
僕の偏った好みに合わないといけないわけで
そういうゲームソフトは時間が経過してからでしょう(笑)

[本体紹介/ゲーム購入予定(3~7月)/近況]の順に書いていきます。
ゲーム購入予定は当然大半がギャルゲーですが(><)

[↓恒例の注意事項]
自分の好きなもの(個人的に趣味嗜好に合ったもの)の
購入報告もしくは紹介(コメント)をしていく記事です。
このゲームなどに興味のない方にとっては面白くないと
思いますので読む場合はご注意ください。

ブログに割り当てる時間が減ってきて
その限られた時間の中で少しでも多くの記事を書くために
時間短縮のために短時間で書き上げているため
誤字脱字等や雑になっている部分、
見直しもしていないため
書き忘れで途中で止まっている文章など
つまり未完成になっていることに気付かないなど
ミスが増えていると思いますのでご了承ください。
つまり言い訳文章みたいものでもあります。


==============================
クリックすると画像は大きく表示されます(元の大きさになる)
↑ある程度、大きな画面がないと意味はないですが(><)
(その代わりに拡大は出来たりしますが)
画像


◇【画像】
PSVita本体カーキブラック

------------------------------

薄いし軽いし、PSPよりも画面は大きかったんですね。
ショップに置いてあるものを見てそうは思っていたものの
実際に見てみると実感が湧きます。
システムとか機能とかそういうのは分からないので
最初のうちはゲーム中心でしょう。
いつもそうですけど(笑)

以前と比べると安くなった上に内臓メモリカードもあるため、
すぐにゲームがプレイできます。
以前は別途に購入しないといけなかったですからね。
そうなるとついつい容量が大きいのを購入したくなりますし、
そうなると安くありませんからね(><)
1GBでもゲームのセーブだけなら充分ですし、
PSPと違ってメディアインストールは必要ありませんし、
僕はダウンロードで購入することもないので今はいいでしょう。
そのうちにバックアップのために一応は買いたいですけどね。

==============================
--【ゲーム購入予定(3~7月)】--

◇(3月)[LOVELY QUEST--Unlimited(PSVita)]
◇(3月)[ゴールデンタイム-Vivid Memories-(PSVita)]購入見送り予定
◇(3月)[彼女(あのコ)はオレからはなれない(PSVita)]
◇(4月)[俺たちに翼はない(PS3&PSVita)]
◇(4月)[いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!(PSVita)]
◇(4月)[ソードアート・オンライン-ホロウ・フラグメント-(PSVita)]
◇(4月)[ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。(PS3)]
◇(5月)[アイドルマスター ワンフォーオール(PS3)]
◇(5月)[アルカナハート3 ラブマックス!!!!!(PS3&PSVita)]
◇(5月→7月)[ラプライプ!School idol paradise Vol.1(PSVita)]
◇(5月→7月)[ラプライプ!School idol paradise Vol.2(PSVita)]
◇(5月→7月)[ラプライプ!School idol paradise Vol.3(PSVita)]
◇(5月)[もっと姉、ちゃんとしようよっ!+PLUS(PSVita&PSP)]
◇(6月)[英雄伝説 碧の軌跡 Evolution(PSVita)]
◇(6月)[デート・ア・ライブ 或守インストール(PS3)]
◇(7月)[神様と運命覚醒のクロステーゼ(PS3)]

書くことも少ないので、
ついでに購入する予定のものでも書いておきます。
こんなものを買うつもりです。
基本的に僕の嗜好が偏っているせいで
購入するものもこんな感じになります(笑)
ほかに買いたいものもありますが、
資金的に難しいので近い内の購入は諦めました。
そういうわけでそういうソフトは記載していません。
------------------------------
そういや、[いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!(PSVita)]
実は購入報告をしていないだけでPC版を購入しています。
移殖にあたって追加要素こそないようですが、
PC版も全年齢対象なので、
移殖してもカットされる部分がないのは良いことです(笑)
実は白状するとPC版をプレイしたのはいいものの、
それぞれヒロインルートに入ったところで止まっています。
一度、止めてしまうとパソコンだともうやる気がしないというか、
自宅でのパソコンは椅子に座ってやらなきゃいけないので、
余程のやる気がないと再開できませんな(><)
PS3ですらベッドを快適にプレイできますからね。
PC版の購入報告はPSVita版購入報告時に、ついでに紹介します。
ちなみにプレイ前コメントも80%は完成しています(PC版時のものが)
------------------------------
[ラプライプ!School idol paradise(PSVita)]
記事を書き始めてから書き終わるまでに延期を知りました。
5月のゲーム購入はやりやすくなりましたけどね(笑)

3種類発売するわけですが、ねんどろいどぷちには興味ないため通常版にします。
そもそも、限定版が気になるものでもこの価格で3本限定版は無理です(><)
ソフトが3本になった点はなんとかならなかったのかなと思いますが、
3本になった理由が1本では収まりきらなかった、
収まったとしても価格が高くなるとか
(3本よりマシな気がするけど)
開発期間等で制作費が予定より大幅にかかったとか。
(そのせいで予測本数の単体売りじゃ取り戻せないとか)
そんな色々な理由で仕方なく3本になったと思いたいですな(笑)
いやまあ、本当にそんな理由ならいいのかという部分はありますが(><)

ただ、[ラブライブ]に関しては
キャラクターごとに好きの差(順位)はありますが、
珍しく基本的にメンバー全員を気に入っているため
興味のあるものに関しては
出来る限り買うという風に気持ちを決めています。
なので、ソフトを買ってもいいという興味があるのなら
その時点で3本買うということが決まったようなものです(苦笑)
9人もいると1人や2人は好みではないタイプ(属性)の
キャラクターがいるものなんですけれども、
それが珍しくなかったというべきでしょうか。
――ちなみに4月発売のソロのCDボックス第2弾も買う予定です。
第1弾はライブで発売していたことと、
一応サイトでも発売していましたが
資金的に厳しく断念したという経緯がありますから
今回こそは購入したいという思いがあります。
(第1弾は3人まではオリジナル曲プラスで普通に売り[←購入した]
ほかの6人がオリジナル曲無しでライブやサイトで売っていたんですけどね)

この3本売り、僕が記憶している中では
アイドルマスターのPSPソフトでやっていたことは記憶にありますが・・・。
(↑こちらに関しては興味はあったものの
そこまでではなかったため購入はしていませんが
僕の趣味嗜好の観点からラブライブに関しては
スルーするわけにはいかないかなとw
つまり、好きな物事は人それぞれでしょうが、
それがなんであれ、自分が好きだと思っているものは
迷わずに買えってことですな><
なんでもかんでも買うわけじゃありませんが
グッズ系はほとんど手を出していませんしw)
------------------------------
[デート・ア・ライブ 或守インストール(PS3)]
アニメ版の物語が進んだことによってヒロインが追加されました。
更にオリジナルヒロインも登場と良いことばかりです(嬉)
ゲーム前作はストーリー的に最終シナリオに行くまでは
物語の進行も乏しく、ヒロインとのデートを楽しむだけで
最終物語に向けて、だいぶ間延びした感じはありましたが、
それぞれとのヒロインとのデートはヒロインの魅力が堪能できましたし、
それは良かったんですけど、ただヒロインとのデートは
ボリューム的には物足りなかったかなと。
デートが長いと最終シナリオまでもっと間延びしますが、
個人的にはヒロインとのデートに特化させてもという気はありましたので、
もっとデートイベントはあっても良かったかなと思っています(><)
------------------------------
[ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。(PS3)]
珍しいところからノベルゲーム(アドベンチャーorギャルゲー)が出ますね。
どうやらタイトルそのままっぽい内容みたいですが
パッと見た印象、ヤンデレ部分が過激でホラーっぽいようで
まさかホラーのまま終わるとは思いませんが
救いがあまり無いような終わり方はしないか、やや心配です。
ホラーなのかミステリーのような感じになるのか凄く気になります(><)
PS2版に移殖になった[スクールデイズ]みたいに
(アニメ化もしています)
過激にやったらそれはそれで面白いような気はしますが、
(恐いもの見たさという意味では><)
僕の好みのものでは無くなるでしょうね(苦笑)
結局、プレイしてみないことには分からないと言うことで。
人様の感想を待つという手もありますが
それはそれで面倒だということと
僕が求めていることが全部知ることが出来るとは限りませんからね。
なぜなら僕の好みは僕にしか分からないわけで。
(大まかな部分では共通の好みがあるといっても
細かいところまで追求したら他者と同じというのはないでしょうからねw)
------------------------------
◇(7月)[神様と運命覚醒のクロステーゼ(PS3)]
記事を載せようとか思ったらこの情報を見たので慌てて付け足しました。
[神様と運命革命のパラドクス(PS3)]の続編のようで、
物語の時系列は前作の数年後ですがキャラクター等は一新するようです。

(※前作のネタバレあり注意)
前作のゲーム(システム)そのものは面白かったんですけど、
ストーリーに関しては個人的には言いたい事がありまして(><)
(語ったことが前にありますが)
別にストーリー的には悪かったわけじゃなく
単に自分の好みに合わなかったというだけの我侭みたいなものですが
主人公は神様に選ばれて
(神様→目的や手段としての単なる都合の良い神様だけど)
神様という人生(生き抜いても終着点の決まっている)を
押し付けられたというイメージしか僕には残っていなくて
運命の道という決められた枠の中で戦っていくわけです。
良いことにしても悪いことにしても
大抵の場合は手の平で踊らされるというのは
気分のいいものじゃないことのほうが多いわけでして、
僕の中では釈然としないまま進んでいった記憶があります。
その定められた終着点に向かって
覚悟を決めて必死に生き抜いた主人公自体は嫌いじゃなかったんですけど、
誰かの手の平っていうのは好きになれなくて(苦笑)

続編はどうなるのか知りませんが
生き方を押し付けられた上に究極の選択を迫られるというのは
物語を見て行く中で過酷な要素が増えているような気がします(笑)
――友達のところでやっているTRPGのキャラクター(自分の)で
信念を持たないとやっていけないというレベルだったので
(これの影響で色々と考えさせられましたよw)
過酷な選択も多々とありましたから
まあ、シビアな展開、過酷な選択は嫌いじゃないんですけど、
それはTRPGという中で自分のキャラクターで
過酷な選択肢を自分で決めつつ、GMと他者のプレイヤーという
様々な要因の中で物語を作っていくから面白いものであって
物語でそういうシーンというのは見ていて楽しいものではありませんな(><)
たまにはそういうのも嫌いじゃないので、
手の平で踊らされる部分はもう嫌なので
まあ、たとえ誰かの手の平でも最後の最後でもいいから
誰にも予測の付かないイレギュラーを発揮して欲しいものです(笑)

前作は最後の最後で主人公が死ななかったというのは
運命を変えたというよりも誰かのおかげで死ななかっただけで
誰の度肝も抜いていないので気分はすっきりしませんでしたね。
そりゃあ、ヒロインとハッピーエンドではあるんですけど
僕のなんだかんだといってややこしい性格をしています(汗)
物語が面白いがどうかなんて、
作品の出来栄えや技術面等色々とあるんでしょうけど、
――最終的には自分の好みに合わなければ
世間的にどんなに最高の物語でも面白く感じないわけですから
どこまでいっても最終的な判断は自分の主観ですからね、
どうにもならないってことで結論としましょう。
もし、客観的に見た場合に良いとは思えたとしても
感情までは満足しないでしょうからね~。
(↑「良い作品だけど僕は好きじゃないな」になるわけですw)
僕は理屈・理論だけで判断できるほど割り切れるタイプではなく、
そもそも、技術的に評価できるほど優れているわけではないため、
主観に頼りがちですが(><)

好きなジャンルなら嫌というほど繰り返しても好きなままですが
苦手ジャンルばっかりなら嫌気が差すわけで
僕の気分なんてそんなもんです。
(誰にだってそういう部分はあると思うけど・・・どんなんだろ?)

――話が逸れまくった(この流れは昔からだが)
こんなに言うなら買わなきゃいいだけの話なんですけど
過程や結末が気になるので買わずにはいられないという
・・・なんて面倒な性格なんだ(笑)

トルネコのダンジョン系といえばいいのか、
ゲーム(RPG)の部分は面白いと思うので
買って損はないと思うので良いんですけどね(><)
ストーリーが苦手系だった場合はRPGの部分だけ楽しみます。
苦手系がどうかは最後までプレイしないと判別できませんがね・・・。

これら以外のソフトに関しては
プレイ前コメントや購入報告の記事で触れますので。
------------------------------
【購入を見送りしたもの・するもの】
購入を見送ったものは後で出来るだけ購入しようとは思っています。
見送ったものといえば
[IS〈インフィニット・ストラトス〉2-イグニッション・ハーツ-(PS3&PSV)]
アニメと同じビジュアルで
ヒロインたちの魅力を味わえるならと思いましたが
ちょっと後回しということで(><)
アニメではバトルもそれなりに多いわけで
のんきにラブコメばかりしているわけにもいきませんし、
気に入っているヒロインばかり優先して出るわけでもありませんから
こんな風にラブコメ中心に行くのもありかなと思いました。
(どんなゲームでもギャルゲーっぽくヒロインの選択権が
プレイヤーにあるというのは僕みたいな嗜好の持ち主にとっては嬉しいことですからねw)
資金的にVita本体を買ったことが理由と、
初のVitaソフトは普通のギャルゲーにしようということで
ギリギリまで迷った末に購入は見送りました。
本体購入の次の日・27日には秋葉原に行きましたが
なんかソフマップ(アミューズメント館)店頭で
[IS]はイベントをやっていたように思います。

そういえば[英雄伝説 零の軌跡(PSVita版)]
持っているのですぐにプレイできないわけではなかったんですけど、
RPG系はすぐにプレイするって気分でもありませんし、
画質を確認するにはギャルゲーが良かったので(笑)
ギャルゲーをそこそこに楽しんだら早々にプレイする予定ですがね。

==============================
--【近況】--
ついでなので近況だけ書いておきます。

去年の7月に報告したように
バイトに降格してからバイトなのは今も変わっていませんが
今年の1月から給料は数万上がりました。
PSVita本体が購入できたのはこの影響です。

まあ、この程度ならぶっちゃけてもいいかなということで
今年1月から月で約14万になりました。
(僕の年齢でこの給料はまずいですけどねw)
ちなみに仕事量的に仕事はまだ週4日のままです。
忙しい週とかあったら週5日行くこともありますが
この2ヶ月間では週5日が1回だけあっただけです。

今は仕事が上手く言った分だけ
給料として還元されるってことになっていますから、
比較的早めに給料が上がる仕組みになっています。
この方式は「今のところは」という言葉は付属しますが。
それにこの分だけ、すぐに落ちる可能性もあります(笑)

一つ一つが上手く進まなければ上がるどころか
もとの10万に戻りますがね(><)
一応、落ちる場合は2ヶ月前には
言ってくれるということになっていますので
準備は出来ますけどね。

――良くも悪くも仕事は
プロジェクトの段階が1つ進んだということで
すぐには辞められなくなりましたけどね。
最短で辞めることになったとしても最短で後半年でしょうな。
長ければ今年いっぱいという感じでしょうか。
仕事が現状維持でこれ以上良くならなかった場合の話ですけどね(苦笑)
(僕が担当しているのは1つだけですけど、
プロジェクトは4つが同時に展開しています。
1つだけだとプロジェクトが1つダメになったら
その時点で終わってしまいますからねw)

この年齢でジャンルの異なる新しい仕事をゼロから始めるよりは
(この年齢でって言ったもののまだ良いほうかもしれんが)
今の仕事に関係しているほうがまだマシだったので残ったわけですが
いつまで続くか怪しかったわけなのに予想外に少しだけ進展しました。

ちなみに新しい仕事を始めたら
今の仕事で応用の利く部分はほとんどないため、
ゼロからの出発である以上、年齢なんか無関係に
初心者であり、何をやらしてもダメダメで年上からも年下からも
この年齢なのに全然ダメだなとか思われそうですからね(><)
順応性は高くない上に僕はそもそもスロースターターですし。
(時間を掛ければ仕事によってはきっちりこなせると思いますが
今の仕事だって特殊分野だけにゼロから出発したのがいくつもありますからね)
小さな会社という経歴も怪しく、この分野の学歴も無しで
研究職というジャンルの仕事を自力で探すのは難しいですからね。
そもそも受かる気がしない(笑)

愚痴っぽいことを書いても仕方ないため、
近況はこんな感じですということで記事を終了します。
(なんかリアルはあまり持ち込みたくないんですけど
性格的についつい書きたくなってしまうことはありますw
というわけで趣味のことをお気楽に話しているほうが良い気はします><)

この記事へのコメント