エクストルーパーズ(PS3版)購入報告(イーカプコン限定)

発売日である2012年11月22日(木曜日)に
e-CAPCOM[イーカプコン](通販)
予約していたショップ限定版が届きました。
なんとなくこのショップ限定特典のフィギュア(ティキ)が
欲しくなってしまったのでここで購入しました(笑)
フィギュア付きはこのショップの特別付属品であり、
PS3版だと価格はほぼ11000円なのでかなり高めです(><)
まあ、付属品を考えると仕方ないところなんですけどね~。

このゲームは3DS版も発売していますが
3DS本体を持っていないため、
当然のことながらPS3版を購入しました。

[モンスターハンター4]のことを考えると
3DS本体は遠くないうちに
買わないわけにもいかないんですけどね~(苦笑)
[MH3(トライ)G]はスルーしましたが
流石に[4]はスルーできないというか
いやまあ、3DSなら購入したいゲームもいくつかあるので
購入することはやぶさかではないんですが
[PSVita本体]の購入もしたいと考えているため、
かなりキツイというのが現状です。
ゲーム的には[モンハン]が優先ですが
本体的には[PSVita本体]が欲しいんですけどね。
・・・上手くいかないものです(笑)

自分の好きなもの(個人的に趣味嗜好に合ったもの)の
購入報告もしくは紹介(コメント)をしていく記事です。
このゲームに興味のない方にとっては面白くないと
思いますので読む場合はご注意ください。

最近は特に短時間で書き上げているため
誤字脱字等や雑になっている部分、
見直しもしていないため途中で止まっている文章など
つまり未完成になっていることに気付かないなど
ミスが増えていると思いますのでご了承ください。
今回は長い期間を掛けて分割して書いていますし、
ブランクで書いた内容を忘れている部分もあるのに
あんまり見直しをしてないので
怪しい部分もあると思います。


・・・ちょっとした近況なので
ゲーム(付属フィギュア)以外に興味のない方は
ゲームのことが書いてある部分まで飛ばしてください(><)
11月26日から今日までの約2週間ほど風邪をひいて
やる気が出なかったのでブログ記事は放置気味でした。
まあ、趣味の小説執筆にしろ、ブログ記事にしても
文章を書く作業は疲れるのでこういう時はキツイですな。
ほかの趣味はそれなりにやっていますが。

しかも、こんな時に限ってというか
風邪をひいた週の土曜日(12月1日)が
久々の土曜日仕事でしたので休養にあてられず
色々と寝苦しいせいで眠れなかったりして治りが遅く、
栄養などなどとって
睡眠をたくさんとって治すのがいつものパターンなのに
寝れないというのは厳しいものがありますな。
次の日が休日なら寝れなかった分、起きる時間をずらすなり
昼寝などいくらでも睡眠は取れますが
仕事は行く日は起きる時間も決まっているわけで
そんなわけにもいかず(TT)

もちろん、余程酷ければ休みますが(笑)
仕事内容に影響が出来ますからね。
・・・今回もまったくでなかったわけではありませんが
許容範囲内レベルということで(><)

ここで愚痴を言っても仕方ありませんが(苦笑)
とにかく、まだ完全に治ってはいませんが
やる気は出てきたので載せることにしました。
ここに書いてあるほとんどの内容は
月曜日(11月26日)辺りまでに書いたものです。
26日はまだ喉に違和感がある程度でしたので、
この日から次の日辺りはヤバイかなと思ってはいたんですけれど。

ちなみにほかの趣味はちゃんとやっていると言っても
平日も休日も寝る時間をたっぷりと取っているため
(寝苦しくて寝られないというオチはあるものの><)
この2週間は趣味の時間もかなり減っていますけどね(トホホ)
ようやく今回の土日はたっぷりと寝られたので気分は良いですよ。
まあ万全には戻っていないんですけど・・・。
この風邪は長引くな~。

本当は先月26日の週には載せている予定でしたが遅れに遅れました。
いつものことといえばいつものことなんですけど、
載せると決めて書き上げている最中だったので
時代遅れの記事になったのは個人的には残念です。
新鮮なうちに載せたかったんですけどね~(苦笑)

==============================
クリックすると画像は大きく表示されます(元の大きさになる)
↑ある程度、大きな画面がないと意味はないですが(><)
(拡大は出来たりしますが)
画像

画像


◇【画像・①】
PS3ソフトエクストルーパーズ(画像内・左)
イーカプコン限定版内容①ラバーストラップ×2(画像内・右)
(ストラップ/ティキ×1&ランダムで1個[クーリス])

◇【画像・②】
イーカプコン限定版内容②フィギュア1/8スケール(台座付き)
絵柄ヒロイン:雪賊の巫女ティキ
(フィギュア側面・背面の画像は下のほうに載せています)

------------------------------
ゲーム公式サイト/エクストルーパーズ
http://www.capcom.co.jp/ext/index.html

==============================
◇「エクストルーパーズ(PS3版)」
マンガチック爽快アクション。

早々に僕好みそうなので購入を決断しましたね。
本当にそこまで決断が早かったのかは疑問は残りますが(笑)
実際のところどの段階の情報で決めたかは不明ですが
ギャルゲー好きらしくヒロインの紹介があったところでしょうか(><)
マンガチック(イベント重視?)というところも重要な要素なので
この点も明らかになっていないと駄目ですけれどね。
たまにはアクションもプレイしたいけれども、
僕の好みそうなのは少ないですから
そういう部分もじっくりと吟味したかもしれません。
早い段階で決めたようなそうでないようなそんな感じなので
結局はいつ購入を決めたのかは不明というところです(苦笑)
発売の2~3ヶ月前には決めていたとは思いますが・・・。

とにかく色々なものが僕の好みに当て嵌まったというところで
購入したわけですけれども――。
後は実際にプレイしてみてどうかというところでしょうかね?

しばらくはギャルゲーの発売がないということもあって
ギャルゲー以外では珍しくほどほどにプレイしてみるつもりです。
(11月全部と12月中旬まで購入するギャルゲーがないんですけど
その割に趣味がはかどっていないんですよね~w)
普段だとギャルゲー以外は購入直後にちょっとプレイしただけで
後でプレイするつもりはあっても結果的に放置になってしまう場合もありますし、
場合によっては未開封の時もありますからね(笑)
――というわけで、こちらのゲームは
プレイ意欲とタイミングに恵まれたという気はします。
・・・ちなみにここまでのコメントは購入前に書いています。
(準備はある程度は済ませておかないと
いつになっても載せられないため書ける時に書いていますw)
文章を読むと購入前に書いているのが明らかですが。
・・・いや、購入はしたけれども未開封のままというパターンも
この文章でおかしくないのかも?(どうでもいいかw)

------------------------------
画像


攻略本(電撃の攻略本)も同日に購入しました。
完全攻略本じゃないけれども、
無いよりはあったほうがいいので(笑)
僕のプレイスタイルが自分で攻略していく
ということを楽しむタイプではありませんからね。
――更にネットで攻略情報を見ながらというには
環境が整っていないため、自室のゲームとリビングのネットで
いちいち行き来しなきゃいけないというのは
不便でしかないですからね。
(印刷は情報が多彩になると大変なので。
ギャルゲーみたいに選択肢だけの印刷なら
大した内容じゃないんで良いんですけれどもw)

ココだけはプレイ後のコメントです。
ギャルゲー以外では僕にしては珍しくちゃんとプレイしています(笑)
現在のプレイ時間は[10時間]に少しだけ満たないというところです。
エピソードで言うのなら[3]に入ったばかりのところです。
[ティキ]の出番は所々に話が挿入するくらいであり、
ようやくエピソード[2]の最後に
主人公のプレンと接触するという感じまで進みました。
メインキャラとして加わるのはもう少し先のようです。
接触しただけでそれ以降はまだ共に行動できる状況ではないので(笑)

ヒロインのティキについてはまだ分からないということで
主人公ブレンのことについて語りますが、
まだ深く知ったわけでもありませんが、
ノリとか行動&言動はマンガチックな雰囲気に合ったノリで
前向きで見ていて爽快で気持ち良い感じですかね。
ほかの方にとってどうかは知りませんが
僕の好み(主人公像)には合っています。

アクションはそんなに難しくなく僕でもやり易い感じで
戦闘も結構軽快(スピーディー?)な部類なので僕好みと言えるでしょうね。
それにクエストの失敗も少ないので簡単な部類なんでしょうけど、
モンハン以外のアクションが苦手な僕にとっては
ストーリーも戦闘も楽しむためにはちょうどいい感じです。
僕にとってちょうどいいということは
世間にとっては生温いと予想しますが
全体的な意見を総合した場合には
そんなに大きく外していないでしょう(割合的にはw)

物語運びだけでなく戦闘もどことなく
マンガチックなノリにも合っているように思います。
戦闘ビジュアル(戦闘画面・映像?)もそんな感じで良いですね。
――アクションの移動とか回避の話は置いといて、
攻撃メイン武装とサブ武装の二つで、一応打撃もあります。
人や小型モンスターなら打撃で吹っ飛ばせて流れに組み込みやすいので
良いんですが(吹っ飛ばせると気持ち良く気分爽快ですw)
ただ、中型・大型の敵だと吹っ飛ばせないので
どうしてもメインやサブ武装に頼ることになりますので
持ち込めるのが二種類だけだと少し物足りないところはあります。
武器の種類がストーリーを進めて20くらいあっても
組み合わせに限りもありますし、
(武器はメインとサブと定められているものしか組み合わせられませんし
まあ、メイン&メインやサブ&サブで組み合わせて持っていけるとしても
バランスはかなり悪いとは思いますのでソロでは厳しくなると思いますがねw
そういうことが出来るようになったら調整するんでしょうけど、
そういう組み合わせでいけるのも大事ですが
もう一種類くらい持てる武器が増えたバランスで調整したほうが
色々な組み合わせで楽しめるという気はします)
どうしても、ソロのみで考えると組み合わせに幅はないかなと。
もちろん、NPCを連れて行けますし、
それぞれゲーム機ごとに通信による協力プレイなどもありますがね。
通信をする気がない僕にとってはもうちょっと組み合わせが欲しいかなと。
持っていける武器のバリエーションが少ないですからね。

エピソード[2]までで1番使用回数が多いサブ武器はガトリングガンです。
素材を集めて最大まで強化しました。
撃っている間は動けませんので扱い難い部分はありますが
撃てる量も多いのでメインとサブで使い分けると
両方とも弾数切れをするということが少ないので火力はあるように思います。
ちなみに移動しながら撃ちたい場合はメイン武器で
止まって撃っても良い時はガトリングガンで撃っています。
ある程度、小まめに使い分けている時もあります(笑)
属性とか役割とかボス戦はどうかとか
色々とあるので1つに固執するのは微妙な部分もありますが
弾切れが好きではないためこのサブ武器を使っているという感じですかね。

使い勝手は良いかは不明です。
小型の敵なら使いやすい気もするけれど、
相手の攻撃方法次第という気もしますし、
人型なら持っている武器次第という気もしますから。
――なんといっても動きながら撃てないのは
使い難い場合があるのは言うまでもありません(><)
僕の使い方や戦法が不十分という部分もあるんでしょうけどね。
もっと上手く扱わないと無理がきそうな気もしますが(笑)

マンガチックな部分は
物語を楽しむにはとても相性が良く
何にでも(どんなゲームにも)合うかは分かりませんが
このゲームの物語には合っているように思います。
アクションの種類や演出等含めて合っているというべきか、
ゲームの雰囲気やジャンルなどに合わせて
マンガチックのやり方を変えていけば色々なものにも合いそうですが、
それが世間に求められているかは分かりませんが、
とにかくこの物語は楽しめてるってことで。
・・・まだゲームは途中で結論ではないんですけどね(笑)

物語としてはまだまだ途中なんですけど、
終わり方によっては同主人公たちで続きを作っても面白そうですけどね、
世界観広そうですし。
終わってみないことには分からんけども。
所持武器のバリエーションとかの進化も楽しみたいので
そういう意味でも続編は出て欲しい作品です。
同主人公たちが無理なら新たな主人公たちでも良いですしね。
今のところは気に入っているので同主人公たちが良いんですけどね(笑)
(僕の理想通りになった場合には操作性が難しくなっていそうな気もしますが
このゲームを操作の初級編と捉えるのなら付いていけるかもしれないということでw)

そういや、ヒロイン(女性)について語るのが
このブログの主題(僕のやり方)ですが
メインのヒロインっぽいキャラクターの出番がまだ少なく
途中報告するのも難しいのが現状です。
プレイ前コメントとして語っても良いんですけど
それはこの後のフィギュアでティキについては語っていますからね。
一応、中心はフィギュアに関してですけれどね(><)

――ちなみに完全の攻略本はエンターブレインより
12月下旬に発売する予定のようです。

細かい点はいくつか言うべき点もありそうですが
そういう細かい&詳細なレビューは
クリアした者に任せた無難でしょうし、
主観にしても客観にしてもレビューが達者な方に任せて
僕が語るまでもないでしょう(笑)
不満点があるにしても
自分はそれなりに楽しんでいますし
自分が楽しめればそれで良いわけですからね~(><)

------------------------------
現在はエピソード3の半ばまで進んでいますが
それなりに無関係な話題にちょっとだけ触れると
汎用の同級生(?)の[サラ]は
汎用と書いているのは固有のキャラではなく
同じ顔が何人もいるその他キャラクターに近いんだけど
容姿自体は気に入っていますし、
性格等もなかなかに好みです。
メールのやり取りってほどではないけれど、
そういうのもあるのでその他キャラの中では
印象に残りやすいかもしれないキャラです?
もちろん、僕にとっては印象深いキャラですけど(笑)

ティキの持つ杖は特殊な力を扱う時の舞に用いるもので
魔法みたいな感じに使うともいえるので
杖を振るうシーンはなかなかに萌えるかも?(><)
可憐(清楚・神秘系の要素も強いが)な少女に杖というのも
ある意味、萌えの横道な組み合わせですから
良いに決まっているわけですな!(力説)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
--●【店舗別特典の絵柄について】●--
恒例であるイラストについてのコメントですが、
テレカなどのショップ特典はあるようなんですけれど、
描き下ろしが無さそうなので今回は触れないでおきます。
(↑店舗別特典のために描かれたものということ)
絵柄を見たいのなら公式サイトを見てください。

[イーカプコン限定]ではフィギュア付きなので
せっかくなので、それについて触れていきます(笑)
------------------------------

◆イーカプコン限定フィギュア1/8スケール(台座付き)
雪賊の巫女ティキ

画像

画像

画像

画像


最初の購入報告の写真は[照明]無しでしたが
こちらの画像は[照明]ありで撮っています。
撮ってから言うのもなんだけど、
明かりがないほうが良いような気もする(苦笑)
明るすぎるというか・・・zzz
しかし、明かり無しは2枚しか撮っていないので。

今回は[4方向]のみからの写真だけれども、
本来なら最低[8方向]は撮りたいところですが、
(追加で下からとか上からとかもやりたいところです)
その辺はゲーム記事なので簡略化しています。

素人の大雑把感覚による発言を開始します。
(↑言い訳・・・失敗していた時の防衛策・予防策w)

--『価格』--
ソフトの価格が約7000円(PS3)で
購入価格が約11000円です。
この中に送料とかストラップ代とか含まれているのか
その辺がよく分からんので語りようがありませんが、
その差の3000円~4000円のフィギュアとして考えるのなら
そこそこ上出来という気はします。
まあ、僕はフィギュアに関して詳しくないため
どこまで合っているのか分からないですけどね(><)
・・・確かめるすべは僕自身にもありません。

僕の手持ちフィギュアは
デフォルメされていないフィギュア、ねんどろいど以外で
ゲーム等の付属品を含めて所持数は[10体]未満です。
(雑誌等・ゲーム等のおまけは除く。
↑完全に価格に反映されているもののみ)
この数がフィギュアを持っている者の中で
所持数の平均値がどの程度に位置しているのかまったく不明ですが(苦笑)

--『容姿』--
この点はフィギュアだけでなく、
設定の絵柄に関しても触れていきます。

髪の色は透き通るような雰囲気の水色系で
神秘的に感じるものであり、
肩より少しだけ長い髪の先端になると
水色が更に淡い色になっているものであり、
ティキの神秘性が高まる要素を有しています。

ちなみに力というか何かを引き継いだ後にこうなるようで、
ゲーム開始時点はまだ髪の末端の色の変化はありませんでした。

--『衣装』--
この点はフィギュアだけでなく、
設定の絵柄に関しても触れていきます。

衣装はSFでもファンタジーでも現代でもないタイプです。
たぶん色々な星がある中で、この星の独自のものなんでしょうし、
当て嵌まる必要もないんでしょうけど。

雪のように神秘的で(白く優しげな上衣)
どことなく可憐で活動的で(清廉なミニスカートとスリット)
楚々とした美しさと色気を兼ね備え(ストッキングとタイツ系の特殊組み合わせ)
女神のような高貴な雰囲気(衣装全体の組み合わせてと杖のような装備)
とても最高の魅力を発揮しています。
――ちなみに()内はどこが中心となって
その雰囲気を発しているかということで(><)

ミニのプリーツスカートであり、
しかも、そのスカートの両サイドには
大胆なスリットが入っているわけですが
タイツとストッキングの組み合わせの内、
厚手のタイツのほうは太股までくると
外側だけ覆うという特殊なものですが
スリット部分側にあるので
素肌などを隠してくれるわけですが
それだけでは隠し切れないほど大胆なスリットなので
ホットパンツ(大まかには丈の短い短パン)を穿いています。
スカートを含めて動きの少ないなら
ガードはタイツだけで足りるんでしょうけどね(苦笑)
ゲーム的に大人しいポーズばかりではありませんから
動きのあるものも要求されそうです(笑)

上衣とかタイトとかそれらの色とか
そういう組み合わせのおかげで
大胆なスリット入りの
ミニスカートであってもエロティックというよりは
普通に神秘的で清廉な印象が
損なわれていないというのは素晴らしいことですな(><)
ヒロインの持つ雰囲気の強さというところでしょうかね。
衣装の組み合わせの味とも言えますが(笑)
ホットパンツの有無はエロスとは無関係でしょうね。
彼女の雰囲気にとっては。

神秘的な雰囲気と衣装には
[杖]というアイテムはあまにりも似合い過ぎていて萌えます。
戦闘では杖なんていう可憐なアイテムではなく
剛毅な武器を構える毅然で大胆な少女ですが(笑)
清廉な衣装に無骨な武器を構えるというのも
それはそれで萌えますが(><)

--『出来栄え』--
価格を考えるのならなかなかの出来という気もしますが
生粋のコレクターではないのでなんともいえません。
本当に細かい部分に関しては僕なんかでは突っ込めません(笑)
分からないので突っ込みようがないので(><)

--『造形の細かさ・粗さ』--
二次元イラストと比べて(同じポーズの)
ほかのイラストも参考にはしますけど。

このイラストを再現しているのか知りませんが
このポーズをしているイラストは
さじ加減の難しい表情をしていますが
(淑やかで物憂げな表情
そこまでは再現していないようです。
それを除けば容貌は充分に魅力的に再現(造形)してあると思います。

髪型はミディアムヘアという感じの肩まで届く長さで整えてあります。
前髪はほどほどに揃えてあります。
程好く髪が棚引く様もイラストと同様に
充分に表現できているでしょう。
そもそも、イラストでは全方位分かりませんが。

上衣は腕のラインは八割くらい隠す装備品もありますが
体のラインはきっちりと浮き彫りにしているという肌にフィットしているタイプ。
繊細な体のラインや腰のくびれ、背中のラインの美しさも
一応バストのラインもなかなかに綺麗に描けているように思います。
腰のサイドから腰の後ろにある装着しているアイテムは
腰のラインの綺麗さを強調している和風帯のようなSFチックのようなものですな。

スカートの前面の開始(線?)はV字ラインになっていて
その辺がちょっと変則の作りのプリーツスカートです。
プリーツの裾のラインやスリット、
プリーツの折り目、広がり、揺れが
どこまで綺麗に再現できているかは不明ですが
大雑把に言うのならそれなりに魅力的には出来ているとは思います。
充分な萌えは演出できていると思いますが。

脚に関してはそれなりの女性的な肉付きのある太股から
綺麗なラインを描いていく足首まで良い感じです。
肉感は素肌の部分が少ないのでなんとも言えんが
悪くない出来だとは思います。

厚いタイツとストッキング(?)の組み合わせは
なかなかに味のある美麗な組み合わせです。
綺麗な脚のラインと青系の涼しげな色の組み合わせが
ティキには似合っていますな。
まあ、現代ものでは使いにくい設定ですけどね(苦笑)
フィギュアの感想でもありますが
イラストの感想でもあります(笑)

ヒールの高めのブーツは女性らしい魅力を強めるものですが
清廉な部分や神秘的な雰囲気もあって
静寂な美という感じがしてとても良いですな。

--『ポーズ・仕草』--
片足(左脚)を軽く上げて
胸元に片手を触れているという
楚々として淑やかな仕草です。
全体的に儚げで雅やかな女性美を感じさせるようなポーズです。

杖の持ち方はイラストだともっと[縦]気味に持っている感じですが
フィギュアでは水平に近い感じで持つようになっています。
このフィギュアの持ち方の方がバランスが良いようで
映えるような気はしますが、
こんな感覚は主観に過ぎないのかもしれませんがね(苦笑)

長い杖を下げた左手で逆手で持っていて
優雅な感じが漂っていて素晴らしいです。
逆手で持つという部分が臨戦態勢ではなく
柔和で穏やかな感じも伝わってきます。
(そもそも杖は戦闘には使わんけどw)

ちなみに杖は別なので外すことも可能です。
こういう仕様は普通なんでしょうけどね。

==============================

フィギュア付きを買っといて言うのもなんだけど、
そんなに期待していなかったんですけど、
思ったよりはきっちりとした出来栄えだと思います。
元のイラストにしてもフィギュアにしても僕好みなので
このフィギュアの出来栄えが
良作かは分かりませんが個人的には物凄く満足の出来るものでした(笑)

==============================

エクストルーパーズ
カプコン
2012-11-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エクストルーパーズ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント