ファントム-ファントム・オブ・インフェルノ-(XBOX360版)簡易購入報告(店舗別特典付き)

発売日である2012年10月25日(木曜日)に
いまじん(マジカルガーデン)の通販で
予約していた通常版が届きました(店舗別特典付き)
(ファントム-ファントム・オブ・インフェルノ-
[Phantom PHANTOM OF INFERNO])

店舗別特典は上記のショップの絵柄が欲しかったので
こちらで購入したものの、限定版も欲しかったんですが
その限定版の予約が締め切られていたので
限定版欲しさで――はい、もう1つ購入です(><)
秋葉原のソフマップ(アミューズメント館)
予約していた限定版を購入してきました(店舗別特典付き)

しかし、ゲームが発売するという発表からだいぶ経ちましたね。
忘れた頃に発売日が決まるというのは珍しくありませんが
ここまで遅いのはそんなに多くはないでしょうな。
(でも、現時点でも未定のままや忘れているような作品が
発売するという発表のまま放置されているのはありますが)

自分の好きなもの(個人的に趣味嗜好に合ったもの)の
購入報告もしくは紹介(コメント)をしていく記事です。
このゲームに興味のない方にとっては面白くないと
思いますので読む場合はご注意ください。

最近は特に短時間で書き上げているため
誤字脱字等や雑になっている部分、
見直しもしていないため途中で止まっている文章など
つまり未完成になっていることに気付かないなど
ミスが増えていると思いますのでご了承ください。


==============================
クリックすると画像は大きく表示されます(元の大きさになる)
↑ある程度、大きな画面がないと意味はないですが(><)
(拡大は出来たりしますが)
画像

画像


◇【画像・①】
XBOX360ソフトファントム-ファントム・オブ・インフェルノ-(画像内・右下&中央下)

限定版BOX(画像内・左下)
限定版内容①サウンドトラックCD(画像内・右上)
限定版内容②小冊子(画像内・左上)

◇【画像・②】
店舗別特典図書カード(-いまじん-)
絵柄ヒロイン:アイン&藤枝美緒
店舗別特典テレカ(-ソフマップ-)
絵柄ヒロイン:アイン

==============================
◇「ファントム-ファントム・オブ・インフェルノ-(XBOX360版)」
アクションノベル(ハードボイルド/恋愛アドベンチャー)
恋愛アドベンチャー系の基本は主人公の地の文(一人称)タイプの小説と同じことがほとんどです。
そういう小説にイラスト・音声・BGMなどを付け加えたものだと思えば良いです。

プレイ前コメントでは知らなかったので触れませんでしたが
PS2版が出た後にシナリオを変更したリニューアル版(PC)が出ていたらしく
追加のヒロイン(既存のキャラ)もあったようです(2004年)
・・・と、書きつつも理解はしていないのですがね。
意識がコンシューマーにしかないからPS2に移植した時点で
情報なんて集めないので再度リニューアル移植したことを知りませんでした(><)
詳しいことを書くのがここのブログのスタイルではありませんし(←言い訳)
情報等が抜けていることなんて今に始まったことではありませんが
一応付け足しておこうかなと(笑)
本当に正しいのかも不安になってくるが(苦笑)

攻略は確実に藤枝美緒狙いになりますが
登場タイミングが遅いのでじっくりとプレイしていきます。
彼女の登場までに先にクリアできるようなヒロインがいたのなら
先にクリアしてみていいと思うかもしれませんので
展開次第でどうなっていくのか不明です。
リニューアル版の攻略情報はほどほどに使えるでしょうし、
その情報をちゃんと見てから考えます。

今週にはプレイできそうです・・・って書いたら
緊急メンテナンスで載せられないというオチでした。
既にプレイしましたが、一切付けたししないで載せます。
(↑この文章だけは付けたししましたがw)

------------------------------

付属の設定資料集に関しては
雑誌等で使われているイラストが載っていたりしますし、
ゲーム中で使われているヒロインたちの衣装姿も載っています。
ただ、全身絵等で細かく載っているというわけではないので、
僕みたいに細かくヒロインたちのそれぞれの衣装を
じっくりとチェックして堪能したいというには
少しばかり物足りないかもしれません(笑)

もう1つの限定版の追加品である
新規ボーカル曲含むサントラCDに関しては
ゲームプレイ後にってことで。
出来ればクリアした後にでも聞いてみようかなと。
プレイさえ開始すればいいので(ある程度はプレイするけれど)
クリアしなくても聞く可能性はありますが。

------------------------------
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
--●【店舗別特典の絵柄について】●--
恒例であるイラストについてのコメントです。
描き下ろしのみ触れていきます。
(↑店舗別特典のために描かれたものということ)
絵柄を見たいのなら公式サイトを見てください。

僕自身の嗜好は散々語っていることですが(それでも言いますw)
――以下は毎回、細々と変更しているところはあるものの
基本的に定型文みたいなものです(><)
一度でも見たことがある方はすっ飛ばしたほうがいいかと。
読んだことがなくても絵柄のコメントまでスルーしても構いませんが(笑)
変更している箇所だけを見付けて素早く読むという手も(なんじゃそりゃw)
単なる変更(間違い)探しにしかならないでしょうが、
変更する確率のほうが少ないわけですし、
ソフトごとに変えなきゃいけない部分は直していますが(苦笑)

僕の嗜好だと、比較的、私服や制服のような衣装を好みます。
(更に言うのなら巫女装束やメイド服、ドレスや和服など属性が濃いもの特に好む。
加えて言うならスカート丈が長いものに萌えます。
フレアやサーキュラー系優雅・流麗・上品・清楚・淑やかみたいなものを好みます)

()内を含めてもまだ物足りなく、語り始めたらキリがありませんが、
僕の萌えはそういうところにありますからね。
ですが、ギャルゲーの[店舗別特典の絵柄]って、どうにも水着系や下着系みたいな
健康的色気やHっぽい系に偏る傾向があるわけですが
これだと[萌え]というよりは[燃え]ですからね。
移植物のギャルゲーに多い傾向はあるようですが、
あくまで傾向であり、移植だけに限らない場合もあります。
(とりあえず、上記(燃え系w)のものでも僕が特に好むものはあります。
清楚な衣装が水にぬれて透けているとか、
露出の少ない衣服が肌蹴て際どくなっているとか、
そういう衣装系のHっぽいものなら悪くないw)
とにかく、上記で触れていたように
濃い属性でなくても私服でも良いわけですが
女の子(女性)らしさの強い衣装は好きであり、
特に清楚・落ち着いた・柔和・清楚・淑やか・上品・可憐・優雅などが
当て嵌まりそうな衣服や雰囲気を特に好みます。
(可愛いとかそういうのは好きだけれども、
強調するのなら上記の言葉になると思います。
ただ、パッと思い浮かばないだけで、ほかにも言葉はあるでしょうがw)

色気は当然嫌いじゃないけれども、そればかりというのも・・・。
それに僕としては衣装系のイラストが好きだし(><)
世間の趣味がどちらに偏っているかは知らんが。
この場合の普通は[衣装]を身に着けているという意味であり、
下着姿水着姿偏っていない萌えに走っているということです。
(「待て、ドレスは普通じゃないだろ」というツッコミはスルーの方向でw)
水着健康的色気下着エロであり燃えで、
[萌え]ではないと個人的(自分勝手w)に区分けしています。
(まあ、根本的にどちらの要素もある意味近しいものではあるんでしょうけどね~)

僕の嗜好上、好きになることの少ない水着姿でも
時にはツボに嵌まるものが来ることもあります(><)
例外はあるということです。
(嫌いと言っているわけじゃないし、例外というほどじゃないかも?w)
――去年、4月購入の「乙女はお姉さまに恋してる2」のタペストリーで
水着だけれども最高に気に入ったといった記憶があります。
まあ、このように自分のそんなに好んでいない系統で
物凄く気に入ることは稀ですが
そこそこ気に入ることは珍しくもありません。

ストーリー中のイベントCGと異なり
物語と脈絡のない絵が用意できるのは
この店舗別特典の絵柄くらいなんですがね。
水着姿は物語中でも入っているような気はしますが。
・・・だからこそ、物語と関係ないロングメイド服(1人関係あるが)や
巫女装束を着せるというのも[あり]だと思うんですけど、
くっ、いちいちテレカ(など)の絵に、
そんなものを着せようと考えるのは僕を含めて一部少数だけか(笑)
そこまで少なくなくても割合が低いのは確かでしょうな。

――[移植もの]の場合だと、
水着系下着系]のイラストが多いと
常日頃から書いている(ぼやいているw)わけで
水着系下着系など健康的色気にしろ、色気剥き出しにしろ
露出が多いパターンばかりだなと思っているわけですが、
・・・移植の移植と思いきや更に変更が加えられていて、と
いつものとはパターンが違うわけですが
絵柄の内容は物語が硬派だけで
絵柄の種類のバランスは結構普通です。

とまあ、僕の趣味嗜好は上記のように偏っています。

◎【各特典の絵柄について】
複数買いした理由は最初のほうに書いているので説明は省きますが。
(このタイミングで書くようなことでもありませんしw)

◆「いまじん」ヒロイン/アイン&藤枝美緒
購入したのはココです(1つ目)
図書カード。

祭なのか屋台が立ち並ぶ通路で
浴衣姿のアインと美緒が並び立っている。
アインは可愛らしい仕草で美緒は淑やかな仕草で、
浴衣姿も相俟って両者の魅力が引き立つ一品です。

魅力が可愛いと淑やかになっているのは
仕草だけでなく2人の浴衣の色も一役買っているんでしょうね。

やはり、和の雅を感じさせる浴衣は素晴らしいものです(嬉)
だからといって2人が同じ属性に魅せるのではなく、
それぞれの魅力(属性)を演出しているわけですから、
衣装が同じであっても色々な魅力を披露できるわけで
萌えは奥深いものがありますな(><)
立ち姿が綺麗(美緒)で可憐(アイン)で
言うことないくらいに最高です♪

好みのヒロイン(藤枝美緒)がいるから
ココで購入したというのもありますが、
それだけでなく、浴衣という和装は
僕の嗜好にとても合うものですから
この両者が合わさっては買わずにいられません(笑)
アインも浴衣姿でゲーム内では
見せないような穏やかな微笑を披露していて、
素晴らしい可愛らしさを発揮しているわけで
この絵柄でしか拝めない日常の1コマで貴重性も高く
そういう意味でもこれでしか味わえない魅力が堪能できるのは良いことです(><)
ゲーム内でなかったのはPS2版なので
そういう場面が増えていないとも限りませんが・・・。
だからとって日本にいる間にこういう日常シーンで
穏やかな微笑を見せる姿はありえないでしょうな。
日本編から数年後ならまだしもね(笑)
この柔らかい微笑みからは抱えている過去も
身に染み付いた闇も感じさせませんからね~。

◆「ソフマップ」ヒロイン/アイン
購入したのはココです(2つ目)
テレカ。

どことなく神秘的な夜空の下で
制服姿(学生)のアインが
銃とナイフを持つ両腕を胸元に寄せて
交差させて構えているというもの。
アクションノベルならではの
武器と少女という要素を組み合わせた光景ですが
そんな姿はどことなく儚げで孤独感を漂わせる姿は
ある意味、神秘的ともいえる魅力をたたえています。

少しだけ風が吹いているのか
スカートの裾が小さくふわりと揺らめいている光景は、
女の子の魅力を醸し出すので、
物凄く僕好みの演出でしょうかね。
短いスカートにしても長いスカートにしても
ゆったりと揺れる光景というのは
なんか萌えるんですよね~(笑)
なんと言えばいいのか僕にとって
女性美を感じる光景というべきなのか
とにかくそんな感じです。
(ヒロインの衣装によって女性美の種類は異なりますがw)
長い髪の場合に棚引くとかいうのも似たような感じです。

ちなみにスカートのふわりと捲れる量が増えて
ミニスカートで際どい境界線まで見えそうになるとか
チラリズムでしょうし、
長いスカートで隠れに隠れている太股付近まで見えそうになるなど
もしくは膝まで程度でも捲れることに意味があるというパターンは
(長いスカートで普段隠れている部分が見えることに
意味があるってやつなので見えている量は関係ない><)
僕が時折言う自分用語(たぶん)で[清楚な色気]なので
今回のこととはまったく異なる別の内容です(笑)

今回はスカートが揺れていることに意味があるってヤツですかね。
髪だったり長い紐(飾り)などの飾りが揺れることも
女性美の1つということで。
メインは長い髪やスカートでしょうが、
巫女のたっぷりとした長い袖や
衣服のデザインや飾りによって揺れるところがあるのなら
それはそれで女性美を彩る大事な要素です(><)

男で言うのなら長いマントを棚引かせて登場するのが
格好良さの象徴みたいな感じです(笑)
・・・たぶんね。

――絵柄の候補で
次点の絵柄を選ぶとしたら
僕の嗜好を考慮すると
女の子らしい制服姿とか
その中にある魅せ方(要素)とかも
気に入っているので、ココになるでしょうね。

そんなわけで複数買いに
踏み切ってしまった理由かもしれません。
・・・一つ目に購入した場所で
限定版が予約できなかったからってだけで
限定版欲しさにもう1つ予約するというのは
今の状況だとちょっと厳しいところはありますからね。
もちろん、限定版が欲しかったのも確かですが、
(自分にとって)それなりの理由が重なると
手が出し易くなってしまうということです(笑)

◆「トレーダー」ヒロイン/クロウディア
テレカ。

爽快な青空の下、気持ち良さそうな海辺で
派手で煌びやかな印象の赤い水着姿で
振り返るポーズと艶やかな仕草で
扇情的に長い髪を棚引かせいる光景。

大きなリボン飾りが腰の両サイドや胸元を派手に飾り、
凄く華やかで優美で、その派手さが
彼女の美しさを見事に引き立てているというところでしょうか。

本来、リボン飾りが大きいと少女趣味っぽくなりそうですが
見せ付けるような大胆な飾りにしたことが
妖艶な美しさを持つクロウディアの魅力と交わって
ドレスのような豪華さを生み(着飾った水着姿)
魅力に繋がっているというわけでしょうな。
シンプルな色気のある水着と豪華な飾りのバランスが良いのかも(><)

水着姿は絵柄紹介の前の
僕の趣味嗜好の欄に書いてあるように
凄く気に入ることは珍しいですが
艶やかさと華やかさがあって
かなり良いなと思える絵柄です。
派手な(大きな)リボンとのコラボが
ちょうど上手く僕の嗜好に嵌まったかも(笑)
ただ、クロウディアの特徴である
色香に特化しただけの水着姿でも
単純にギャップの魅力を狙って可愛さに特化しただけでも
こんなに良いとは思わなかったでしょうからね・・・たぶん(><)

シンプルなデザインの大胆な水着と派手な赤で纏めつつ、
本来の魅力である妖艶さを適度に強調しつつも
大きなリボン結び飾りを可愛さではなく、
華やかさにすることで妖艶な魅力を殺さずに引き立てた
というところが良かったんでしょうね。
――う~む、説明難しい(><)

◆「あみあみ」ヒロイン/ドライ
図書カード。

アクションノベルらしさのあるイラストで
眼前で腕を交差させて銃を構えているという仕草です。
眼力がどこまでも冷たい美しさを見せています。
美少女だけれども萌えるというよりは燃えるタイプの絵柄で、
アクションノベルらしく正統派の闘う女性といった
魅力が存分に引き出されています。
闘うヒロインといっても様々ですからね。
硬派な雰囲気の物語らしく正統派と表現してみました(><)

◆「メディアランド」ヒロイン/キャル
ブロマイド。

キャルの可愛らしさをどこまでも強調した絵柄です。
衣装(?)的には僕の好みじゃないけれども、
仕草はポーズはそれなりに良いかなと(笑)
脚を開き気味のポーズは女の子らしいとは言い切れないものだけれども、
手付きの仕草は女の子の可愛らしさをアピールするようなもので、
普通ならわざとらしいところだけれども、
キャルには普通に似合っているというところが最大のポイントでしょうか(><)

==============================





この記事へのコメント