英雄伝説 零の軌跡 Evolution(PSVita)簡易購入報告(店舗別特典付き)

発売日である2012年10月18日(木曜日)に
キャラアニ.comの通販で予約していた
キャラアニ限定BOXが届きました。

ちなみにキャラアニ.comを利用はこれが初めてです。
大した手間じゃないんですけど、
基本的に面倒くさがりな性格なので
新たに登録しなきゃいけないのは億劫に感じます(笑)
このショップで欲しいのでやるしかないんですけどね(><)

自分の好きなもの(個人的に趣味嗜好に合ったもの)の
購入報告もしくは紹介(コメント)をしていく記事です。
このゲームに興味のない方にとっては面白くないと
思いますので読む場合はご注意ください。

最近は特に短時間で書き上げているため
誤字脱字等や雑になっている部分、
見直しもしていないため途中で止まっている文章など
つまり未完成になっていることに気付かないなど
ミスが増えていると思いますのでご了承ください。


==============================
クリックすると画像は大きく表示されます(元の大きさになる)
↑ある程度、大きな画面がないと意味はないですが(><)
(拡大は出来たりしますが)
画像

画像


◇【画像・①】
PSVitaソフト英雄伝説 零の軌跡 Evolution(画像内・中央右下)

キャラアニ限定BOX(画像内・左上)
限定版内容①ねんどろいどぷち[アリアンロード](画像内・中央右上)
限定版内容②キャリングポーチ(画像内・左下)
限定版内容③クリーナークロス(画像内・中央右下)
限定版内容④サウンドトラックCD(画像内・中央左上)
限定版内容⑤オリジナルドラマCD『みにどらまざんまい』(画像内・右)

◇【画像・②】
店舗別特典クリアファイル(-キャラアニ.com-)
絵柄ヒロイン:ティオ&キーア

------------------------------
公式サイト/ファルコム(Falcom)
http://www.falcom.co.jp/

PSVita版ゲーム公式サイト/英雄伝説 零の軌跡 Evolution
http://www.zero-full.com/

==============================
◇「英雄伝説 零の軌跡 Evolution(PSVita)」
ストーリーRPG。

基本は[異世界ファンタジー]でいいんでしょうけれども、
[異世界ファンタジー]という言葉だけで済ませると
絶対に別のイメージになりそうなので
現代的・近代的・近未来的な雰囲気もある世界観としておこうかなと。
――全然説明できていませんが、詳しく知らないということもありまして
細かいところも大まかにも説明できないというのが実情です(><)
こんな僕が説明するというのなら「片腹痛いわっ!!」と
怒鳴られるぐらいのレベルでしょうな(笑)
といいつつ、今までそういうことを何度もやってきている部分もありますし
今後もやる時はあるんでしょうがね(苦笑)
情報だけでどこまで語れるかみたいなことを・・・?

これが出ると聞いてからだと
かなりPSP版はプレイする気がなくなっていたわけで
待ち望んでいたにも関わらず
未だにPSVita本体はありません(TT)
――ブログのどこかの記事にPSVita本体の購入を
今年中になんとか予定していると書いた記憶がありますが
毎月毎月、余計な買い物を増やしているために
今年中に本体が買えるかどうかも
かなり怪しくなってきた最近です(><)
まだ、10月なのにもう弱気発言ですが、
購入の予定を色々と見積もっていくと、
どうしても購入が難しい感じになっています(笑)

現段階だと予定はゲーム関係がDVD&BD関連のみで
価格を計算していますが・・・12月のギャルゲーなどや
予定外に欲しくなったBDなどもあるので難しいというか
今年の購入は不可能に思えてきました。
だからといって来年序盤もゲームの発売表を見ると
結構欲しいものが多くPSVita本体の購入は
難しいそうな雰囲気を物凄く感じている状態です(苦笑)

どうにかしてこれをプレイしたいので
本体を強引に買うとかないかと思いつつ、
それをやると後々に皺寄せがくるので大変なんですよね~(><)
来年の1月・2月に欲しいものが少ないのなら
使い込んだ分は後で補完するという形で
貯金はあるので強引に買ってもいいんですが
それも厳しい状況です。

まあ、無駄遣いが多かったからな~。
(↑しかも、きっと過去で終わらず未来にも続いていくことですからw)
まあ、僕自身は無駄と思っていないんですけどね(苦笑)

数ヶ月は様子を見ながらPSVita本体を
じっくりと考えていくことにします(笑)

------------------------------

ドラマCDはゲーム内(ドラマ版と書いてあるのもあるので)である
イベントなのかもしれませんが、ドラマCDにアレンジしてあるようで
コメディらしさが強くなっているようです。
原作の日常シーンなどは詳しく知りませんが、
こんなに笑えないでしょうし。
若干キャラ崩壊しているのもいそうですしね(笑)
CD内に注意もありますし(><)

------------------------------
------------------------------
------------------------------
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
--●【店舗別特典の絵柄について】●--
恒例であるイラストについてのコメントです。
描き下ろしのみ触れていきます。
(↑店舗別特典のために描かれたものということ)
――って言いたいところですが、
描き下ろしなのかなんなのかも不明なので適当に触れてみます。
実際の絵柄を見たいのなら公式サイトに載っています。
(公式サイトに店舗別特典の絵柄ごとにタイトルが付いているので、
ちゃんとしたタイトルが付いているものが描き下ろしのように思いますが?><)

僕自身の嗜好は散々語っていることですが(それでも言いますw)
――以下は毎回、細々と変更しているところはあるものの
基本的に定型文みたいなものです(><)
一度でも見たことがある方はすっ飛ばしたほうがいいかと。
読んだことがなくても絵柄のコメントまでスルーしても構いませんが(笑)
変更している箇所だけを見付けて素早く読むという手も(なんじゃそりゃw)
単なる変更(間違い)探しにしかならないでしょうが、
変更する確率のほうが少ないわけですし、
ソフトごとに変えなきゃいけない部分は直していますが(苦笑)

僕の嗜好だと、比較的、私服や制服のような衣装を好みます。
(更に言うのなら巫女装束やメイド服、ドレスや和服など属性が濃いもの特に好む。
加えて言うならスカート丈が長いものに萌えます。
フレアやサーキュラー系優雅・流麗・上品・清楚・淑やかみたいなものを好みます)

()内を含めてもまだ物足りなく、語り始めたらキリがありませんが、
僕の萌えはそういうところにありますからね。
ですが、ギャルゲーの[店舗別特典の絵柄]って、どうにも水着系や下着系みたいな
健康的色気やHっぽい系に偏る傾向があるわけですが
これだと[萌え]というよりは[燃え]ですからね。
移植物のギャルゲーに多い傾向はあるようですが、
あくまで傾向であり、移植だけに限らない場合もあります。
(とりあえず、上記(燃え系w)のものでも僕が特に好むものはあります。
清楚な衣装が水にぬれて透けているとか、
露出の少ない衣服が肌蹴て際どくなっているとか、
そういう衣装系のHっぽいものなら悪くないw)
とにかく、上記で触れていたように
濃い属性でなくても私服でも良いわけですが
女の子(女性)らしさの強い衣装は好きであり、
特に清楚・落ち着いた・柔和・清楚・淑やか・上品・可憐・優雅などが
当て嵌まりそうな衣服や雰囲気を特に好みます。
(可愛いとかそういうのは好きだけれども、
強調するのなら上記の言葉になると思います。
ただ、パッと思い浮かばないだけで、ほかにも言葉はあるでしょうがw)

色気は当然嫌いじゃないけれども、そればかりというのも・・・。
それに僕としては衣装系のイラストが好きだし(><)
世間の趣味がどちらに偏っているかは知らんが。
この場合の普通は[衣装]を身に着けているという意味であり、
下着姿水着姿偏っていない萌えに走っているということです。
(「待て、ドレスは普通じゃないだろ」というツッコミはスルーの方向でw)
水着健康的色気下着エロであり燃えで、
[萌え]ではないと個人的(自分勝手w)に区分けしています。
(まあ、根本的にどちらの要素もある意味近しいものではあるんでしょうけどね~)

僕の嗜好上、好きになることの少ない水着姿でも
時にはツボに嵌まるものが来ることもあります(><)
例外はあるということです。
(嫌いと言っているわけじゃないし、例外というほどじゃないかも?w)
――去年、4月購入の「乙女はお姉さまに恋してる2」のタペストリーで
水着だけれども最高に気に入ったといった記憶があります。
まあ、このように自分のそんなに好んでいない系統で
物凄く気に入ることは稀ですが
そこそこ気に入ることは珍しくもありません。

ストーリー中のイベントCGと異なり
物語と脈絡のない絵が用意できるのは
この店舗別特典の絵柄くらいなんですがね。
水着姿は物語中でも入っているような気はしますが。
・・・だからこそ、物語と関係ないロングメイド服(1人関係あるが)や
巫女装束を着せるというのも[あり]だと思うんですけど、
くっ、いちいちテレカ(など)の絵に、
そんなものを着せようと考えるのは僕を含めて一部少数だけか(笑)
そこまで少なくなくても割合が低いのは確かでしょうな。

――ギャルゲーの[移植もの]の場合だと、
水着系・下着系]のイラストが多いと
常日頃から書いている(ぼやいているw)わけですが
水着系下着系など健康的色気にしろ、色気剥き出しにしろ
露出が多いパターンばかりだなと思っているわけですが、
・・・どちらかというと今回は一般向け作品のため、
萌えにも燃えにも特化していない部分はありますが
こういうほうが僕好みのものが揃っていると言えるでしょうな。
そのため見ているだけで楽しめる絵柄も多くありがたいことです。
全部、手に入れるのは無理なので
後々にビジュアル集でも発売して
掲載してくれると嬉しいところなんですけれども(苦笑)

ふむ、今回はこうきましたか(><)
店舗別特典の数は少ないので
割合どうのこうのはないけれども、
演出というのかシチュエーションというのか、構図というのか
それぞれが魅力的に描かれている気がする。
僕の好みとは反しているタイプもいくつかあるようですが、
それでもそれぞれに魅了してくる力強さがあるというか、
僕にとって魅力的なイラストが揃っていると言えるでしょうな。
(反しているといっても特別に好きじゃないというだけで
上記でも述べているように、ある程度は好みではあるんですけれども)

とまあ、僕の趣味嗜好は上記のように偏っています。

◎【各特典の絵柄について】
細かく語っていくとキリがないので適当に語りつつ、
1つずつ僕の嗜好に基づいた萌えポイントでも挙げていきます(笑)

◆「キャラアニ.com」ヒロイン/ティオ&キーア
購入したのはココです。
クリアファイル。

絵柄というよりはキャラアニ限定BOXで
ドラマCDを手に入れたかっただけですので
絵柄狙いではありません。
というわけで1番良いという絵柄を購入したわけではありません(><)

草原の中にある木の下で眠っている
動物(獣)たちの様子をティオとキーアが
草木の陰から静かに見守っているというもの。

無邪気に明るく振舞うキーアに対して
動物たち(?)を起こさないように
キーアに静かにするようにティオは人差し指を立てて
口元に近づけた[しー]の仕草で静かにするように
慌てて言っているような仕草が可愛らしく魅力的ですな。
無邪気そうなキーアも可憐で愛らしいですけどね。

◆「ソフマップ」ヒロイン/ティオ
テレカ。

ティオがシャツ系1枚(?←)っぽい姿で
真っ白なシーツの敷いてあるベッドの上で
ぬいぐるみ(?)と一緒に寝ているというもの。

無防備というか自然体というべきか
そんな様子を晒しているティオの姿は
可愛く綺麗で艶やかな色香がほんのりと
漂っている感じが適度なバランスで良いですな。

寝姿や長い髪が広がっている姿は
僕好みの萌え光景の1つでしょうか。
服装に関しては物凄く僕好みとは言えませんが、
自分好みばかりだと偏ってしまいますし、
これはこれで良いとは思うので
用意されたものに身を任せて楽しむというのもありでしょうな(笑)

◆「アニメイト」ヒロイン/エステル&レン
ブロマイド。
後は前作メンバーの主役級ヨシュアがいます。

川に連なっている土手の坂道、
という光景だけでは良い雰囲気ではあるけれども、
ファンタジー感が特に強いというわけではないどころが
現実でも普通にある光景です。
ただ、彼女たちの衣装とか
それらの雰囲気が異世界気味なので
ファンタジー感はありますが、
そんなのとは関係なく、
自然で程好い緑が綺麗で
土手は映像としては映える場合が多いですからね。
(そりゃあ土手の景色や状況によるが)

絵柄のタイトル通りに
穏やかに過ごしている日常の1シーンで、
皆が並んで土手というか川岸にいるわけですが
読書(?)に堪能しつつ、皆の様子を見ているというヨシュアに、
片膝立ちになりながら活発に楽しそうに
魚を釣っている真っ最中というエステル。
エステルも良いですが
僕の嗜好で1番好きなのは
可憐で気品のある上衣に
楚々と美しく広がるロングスカートを
土手に座りながら優雅に披露している姿でしょうね。
こういう緑色豊かな土手に座っているというのも良いですが、
僕好みの衣装と容姿というのが萌えポイントでしょうな。
こういうのが大好きですから――魅力的な光景です。

といっても皆でいるからそれぞれが活き映えるわけで
レン1人でいてもここまで良く映るかは微妙なところでしょうな。
画面に映らないだけで自分のことをやりながら
みんなのことを眺めているとかなら似たような感じになるかもしれんが、
(どんな心中かは知らんが)

◆「シーガル」ヒロイン/エリィ&ティオ
QUOカード。
プラス=ロイド&ランディ。

こんな風にメンバーの日常&お出掛けの一日を描いてみるというのも
それぞれのキャラクターの味がきらりと光っていいかなという気はするけど、
アドベンチャーならまだしもRPGでは難しいところでしょうか。
といいつつも、これに近いことを
ゲーム内でやっているような気もするが。

メンバーで和気藹々としているところがポイントでしょうが
ここで僕の好みで良いポイントを挙げるなら
エリィが上品な仕草で淑やかに座っているというところかな。
単に椅子に座っているだけですが
女性らしい柔らかく丁寧な(?)な座り方が
萌えポイントといったところでしょうか。

彼女の衣装は大人なスーツ系(タイトスカートと整ったスーツ系上着)ですが
サイドスカートとか優雅な部分(味付け)もあって
清廉な白色や落ち着いた茶系というバランスで

ただの大人なスーツ姿じゃないバランスが
彼女の魅力を演出してますからね。

◆「いまじん」ヒロイン/エリィ
図書カード。

気品のあるタイトなスーツ、
華やかなシャツ、
それでいてミニで両サイドスリット入りの
過激で挑発的なタイトスカート。
加えて、ガーター&ストッキングと
艶やかな色気をどこまで高めるのかという組み合わせ。

僕の好みとは違う趣向ではありますが
普段の属性やヒロインとのギャップで
たまにはというのならこういうのも映えるというものです。

◆「ゲーマーズ」ヒロイン/ノエル&フラン
テレカ。
プラス=ワジ。

バーに相応しく普段よりも
洒落た衣服を身に纏っているノエル&フランに
ウエイターらしきことをやっているワジという構図。

PSPの[碧の軌跡]では複数買いをしていて、
そのうちの一枚がノエル&フランの絵柄でしたね。
正確な狙いはフランなんですけどね(笑)
ということで本当はこちらを買いたいところではあるものの
複数買いは出来ませんでしたし、ドラマCDが欲しかったので
ここを選ぶことは出来ませんでした(TT)

ここの個人的萌えポイントといえば言うまでもなく
洒落た衣服を身に着けて普段とは異なる
華やかな魅力を発揮しているところでしょうね(笑)
制服姿(警察)も大人な格好も良いんですけど、
これで普通の私服姿が加われば三種の神器ですかね(><)

警察官の制服を大人な格好と言ったけれども、
彼女たちは18歳だったり17歳だったりするわけで
現実で考えるのならまだ大人というには若いんですけどね。
この世界って何歳で大人(成人)扱いなんでしょうかね?(笑)

◆「ファミーズ・お宝創庫」ヒロイン/--
テレカ。
ロイド&ランディ。

男たちの日常という感じで
これはこれで貴重な感じです。
――といっても、女子たちの荷物持ちで
ここに来ている感じがひしひしと伝わってきますが(><)
絵柄のタイトルも[買い物は忍耐強く]となっていますしね。
流石にひの絵柄を購入することはありませんが
物語の1シーンとしては男同士のこんな状況というのも
面白みがあっていい気はします(笑)

普段、僕がいつも取り上げているギャルゲーじゃヒロインばかりですが、
男だけや男女がセットのイラストというのは
こういう一般向けゲームならではというところでしょうか(笑)

この中で唯一を選ぶのならヒロインの絵柄を選びますけどね、
(男女混合なら普通に選ぶこともありますが)
物語内の日常でならこういうのもシーンも面白いものですからね。

◆「ニコニコショッピング(仮)」ヒロイン/エリィ&ティオ
マイクロファイバータオル。
ロイド&ランディ。
主要4人の揃ったイラスト。

サイドの髪を軽く上げるような
女性らしい淑やかな仕草がポイントですかね。
明るい華やかな表情と合わさって
上品でしっとりとした魅力になっています。

無表情そうだけど無表情ではない
きょとんした感じが可愛らしいという表情が可愛いですな。

==============================

英雄伝説 零の軌跡 Evolution (限定版)
角川ゲームス
2012-10-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 英雄伝説 零の軌跡 Evolution (限定版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



英雄伝説 零の軌跡 Evolution (通常版)
角川ゲームス
2012-10-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 英雄伝説 零の軌跡 Evolution (通常版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント