漫画&小説2012年9月②-購入記録-(魔法科高校の劣等生)

タイトル通り漫画や小説(ジュニアノベル)の購入記録です。
(普段なら購入[報告]ですが、いつもより更に簡潔なので
購入[記録]とすることにしました)

今回は魔法科高校の劣等生(小説&漫画版)を
個人的な注目作品としてピックアップしています。

漫画と小説の購入報告はこの記事タイトルの時に行いますが
漫画や小説、どちらかを購入しただけでも
このタイトルになりますので
両方購入しているとは限りません。
ちなみに本当に購入報告だけで
感想らしいことは何も書きません。
今年は読んでいる時間も減ってきているので。
(それでも以前は少しは書こうとしましたが
やっぱりそう思うと読むまで待つ必要があり、
更新が停滞してしまいましたので
本当にコメントを書かないことが増えると思います
購入したものを全部載せられるかは不明なので
気が向いた時だけ載せるようにしますので)

タイトルは購入した時期というか、
メモ帳に購入したものを記載したタイミングなので
発売月などと合わないこともあります。
発売時期に購入していない場合もありますので。

ライトノベルと書いてしまうと、
2次元絵の18禁系小説も含まれるようですので
それと明確に区別するため
ジュニアノベルという用語を用いています。
ただし、僕が勝手に使っているだけですがね(><)
(それにジュニアという言葉を用いるともっと下のイメージになりそうな・・・)

恒例の全てに共通の注意事項ですが
自分の好きなもの(個人的に趣味嗜好に合ったもの)の
購入報告もしくは紹介(コメント)をしていく記事です。
興味のない方にとっては面白くないと
思いますので読む場合はご注意ください。

最近は特に短時間で書き上げているため
誤字脱字等や雑になっている部分、
見直しもしていないため途中で止まっている文章など
つまり未完成になっていることに気付かないなど
ミスが増えていると思いますのでご了承ください。


==============================
クリックすると画像は大きく表示されます(元の大きさになる)
もちろん、大きい画面で見られる場合に限りますが(><)
画像



◇【画像】
[魔法科高校の劣等生⑦-横浜騒乱編〈下〉-]電撃文庫
[魔法科高校の劣等生/1巻(漫画版)]
ゲーマーズでの漫画版(1巻)の購入特典ブロマイド

==============================
◇「魔法科高校の劣等生/1巻(漫画版)」
小説を読んでいても面白いですが
ビジュアルが映えるタイプの内容ですし、
1つ1つのシーンがビジュアルで
表現されるのはやっぱり良いものですな。
魔法・戦闘の表現、
ヒロインたちのビジュアル、
1つ1つが細かく絵で表現されるわけで
最高なのは言うまでもありません。
しかも、漫画のほうも原作絵師のイメージを壊さずに
それでいてかなり美麗であり、
原作イラストと合っているだけでなく、
作画独自の個性も煌いている印象で
原作の雰囲気をより強く高めていて素晴らしいです。
まあ、これは単なる僕の感想ですので
ほかの方がどう思うかは知りませんが(><)
世間(原作ファン・漫画が先というファンは先入観もないでしょうし)的には
どういった感じで捉えられているんでしょうな。

アニメ化も期待したいところです。
気は早いですが、アニメが良かったのなら
ブルーレイ買ってもいいですし。
・・・ホント、気が早いな(笑)
漫画でこれだけ映像の期待をもてるのなら
動くビジュアルを楽しめるアニメならどれだけ楽しめるのか
つい期待してしまいたくなってしまうというのも無理はないということで(><)
アニメはアニメで品質を維持するのも
見栄えを出すのも大変なんでしょうけどね。
不安でもあり楽しみでもあるってことで。
アニメ化もしていないのに気が早いというか、
アニメ化することを前提として話している気がします(笑)

◇「魔法科高校の劣等生⑦-横浜騒乱編〈下〉-」
主人公の力を本格的にみんなの前で
明かしつつ(見せつつ)ある今巻です。
主人公の隠された力にしても、
突如に能力を覚醒・開花させたにしても
そんな風にみんなを驚かせる展開は好きなんですけど。
今までは少しずつ披露して(見せ場を作って)いたところを
今巻は多めに披露しています(><)

7巻の話ではありませんが、
主人公の性格にとっつきにくく慣れない点は多かったんですけれど
個人的にヘタレよりは余程良いと思っているので
性格について馴染めない点については許容範囲ということで(笑)

主人公の性格が少しずつはっきりしてからは
こういう背景や事情で主人公にもどうにもならない理由で
そういうものだと思えばそういうものなのだからと
仕方ないなと思うようになりましたし。

この主人公と付き合っていくには
こちらの精神的に大変な部分はありますが(笑)
ヘタレ主人公(個人的基準ですが)よりはいいので。
主人公以外も強い癖がある人もいるように思えるので
そういう意味でも主人公の強い癖が
それほど気にならないんじゃないかという思いもありますが(苦笑)

とある事情で主人公は
妹に対する&妹が関わる事柄に対して以外の
感情が希薄であり(無いわけではない)
特に恋愛感情に関しては欠けているため、
こういう設定であるのなら
僕の好きな状況である複数のヒロインがいる中で
友達以上恋人未満な状況も作りやすいので
その辺は僕の都合(嗜好)にとって良いところかなと(笑)
主人公のほうもヒロインに対して異性としての好意はなくても
友人くらいの感覚があれば良いですしね。
無関心だとちょっと微妙な部分はあるが(汗)
ある程度はヒロイン側の意識が大事だといっても
それだと友達以上恋人未満という前提条件も崩れますが(苦笑)

とりあえず、最後に僕らしく好きなヒロインを挙げます。
今回は個人的に好きなヒロインを簡単に羅列するだけにします。
(個々のヒロインごとに語るのはいずれってことでw)
深雪・ほのか・雫・真由美・あずさ
この辺が僕が特に好きなヒロインでしょうかね。
ずいぶん多いですが、まだまだ今後増える可能性もありそうです(><)

==============================
こんな風に購入報告だけ先に済ませることにして
感想等がある場合は後日ここに付け足しをする方式にします。
ただ、可能性は限りなく低いので期待しないでください(笑)
購入した漫画や小説を読んで何か付け足すことがあるとしたら
ここより下に記載します。

------------------------------
追加コメントは現在のところありません。


==============================

魔法科高校の劣等生(7) 横浜騒乱編<下> (電撃文庫)
アスキー・メディアワークス
2012-09-07
佐島勤

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法科高校の劣等生(7) 横浜騒乱編<下> (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


魔法科高校の劣等生(1) (Gファンタジーコミックススーパー)
スクウェア・エニックス
2012-09-10
佐島 勤

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法科高校の劣等生(1) (Gファンタジーコミックススーパー) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


魔法科高校の劣等生〈1〉入学編(上) (電撃文庫)
アスキーメディアワークス
2011-07-08
佐島 勤

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法科高校の劣等生〈1〉入学編(上) (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント