この部室は帰宅しない部が占拠しました。サマー・ウォーズ編-(PSP)簡易購入報告(店舗別特典付き)

「この部室は帰宅しない部が占拠しました。ぽーたぶる-学園サマー・ウォーズ編-(PSP)」
↑記事タイトルに収まらなかったので(笑)
発売日である2012年8月2日(木曜日)に
トレーダーの通販で
予約していた限定版が届きました(店舗別特典付き)

トレーダーで購入したので一応これで2回目です。
以前はDVD購入か何かでここの通販を使ったんだと思います。
というわけでゲーム購入は初です(そもそもまだ2回目なわけだがw)

自分の好きなもの(個人的に趣味嗜好に合ったもの)の
購入報告もしくは紹介(コメント)をしていく記事です。
このゲームに興味のない方にとっては面白くないと
思いますので読む場合はご注意ください。

最近は特に短時間で書き上げているため
誤字脱字等や雑になっている部分、
見直しもしていないため途中で止まっている文章など
つまり未完成になっていることに気付かないなど
ミスが増えていると思いますのでご了承ください。


[↓後日に追加])
・・・トレーダーって、旧メッセサンオーだったんですね。
よくメールを見たらそうだったというか。
(よく見なくても分かるところに書いてあるんだが・・・不注意ですw)
調べていませんが、合併みたいなことでもしたんですかね。
トレーダーって以前からあったはずですし、
1回目に購入したのがそのはずですしね。
こんなことで調べるのも面倒なので放置しますが
間違っていたことだけは報告しておきます。

――とにかく、こんな風にミスだらけなので
情報は鵜呑みしないようにしてください。
物事は常に疑ってかかるべし、
と僕は何を書いているのやら(><)


==============================
クリックすると画像は大きく表示されます(元の大きさになる)
↑ある程度、大きな画面がないと意味はないですが(><)
(拡大は出来たりしますが)
画像

画像

画像


◇【画像・①】
PSPソフトこの部室は帰宅しない部が占拠しました。ぽーたぶる-学園サマー・ウォーズ編-(画像内・中央上)

限定版BOX(画像内・左)
限定版内容①原作者書き下ろし小説&大ボリューム特製イラストブック(画像内・右)
小説[番外章 学園ミッドナイト・前編]
限定版内容②ゲーム専用特別フィギュア(画像内・中央下)箱に入れたままですが
フィギュア『ぺたん娘みにっ!』学園サマー・ウォーズセット【桜江ゆすら&木滝恋子】

◇【画像・②】
予約特典(メーカー特典)お風呂ポスター
画像を載せ忘れていたため、後日追加しました。
これ以外にも色々とミスはしていると思いますが、
1番チェックし易い部分での失敗はまずいですな(><)

◇【画像・③】
店舗別特典テレカ(-トレーダー-)
絵柄ヒロイン:木滝恋子

------------------------------

現状攻略サイトは無し?
自分でやることを考えると難しくないことを願うしかない(笑)
とある雑誌に簡単だというようなことが書いてありましたが、
僕の感覚と同じとは限りませんからね。
まだプレイしていないので、プレイしてみてどうなるやら(><)

==============================
◇「この部室は帰宅しない部が占拠しました。ぽーたぶる-学園サマー・ウォーズ編-(PSP)」
ライトノベル(ジュニアノベル)原作。MF文庫J。
5巻まで発売中(5巻は7月発売)
帰宅しないLiveアドベンチャー(恋愛ノベルでいいのかな?)
(ジュニアノベルという言い方は
ライトノベルには18禁分野も存在するため、
それと区別するために付けた個人的な名称ですが、
そんな個人的な脳内設定は通用するわけもなく
両方書くことになり、説明まで付け加えて、
・・・こう考えると効率は物凄く悪いですな><)

恋愛アドベンチャー系の基本は主人公の地の文(一人称)タイプの小説と同じことがほとんどです。
そういう小説にイラスト・音声・BGMなどを付け加えたものだと思えば良いです。
(実際にプレイしたわけでもありませんので
それは統計的に見た王道パターンの場合の話です。
三人称タイプの地の文やそもそも、地の文がないタイプは
例外であり稀にしかありませんので大丈夫だと思います
↑今回は公式サイトでちゃんと確認したのでw)

ちなみに原作小説は一人称ではなく、三人称の文章(地の文)です。
この小説が気に入っている方ならこのゲームを買っても問題はなさそうですが
後はボリュームとかそういう部分の気になる要素はありますかね。
自分の主観になりそうですが(客観的にいければいいんですけど)
本当は購入している僕がそういう部分の情報を伝えられたら良いんですけど、
プレイ前コメントと、この購入報告記事で力尽きていますから。
後はゲームをプレイする余力しかありません(><)
(そのゲームをプレイする余力すら最近は怪しく、
ラノベもあまり読めていないという現状ですからね
録画しているアニメも大量にあって、どうにもこうにもw
好きなもの多いのは嬉しいことですが
気の多いのは問題かもしれませんね~)

そういや、これって立ち絵は単純なものではなく、
なんといっていいか分かりませんが、
ちょっとしたものを採用しているんですよね。
その辺は公式サイトで調べてもらうとして説明はしませんが、
それでヒロインの印象がどう変わってくるかというところでしょうかね。

--予定攻略順--
秋月琴音&柊木耶宵⇒木滝恋子⇒桜江ゆすら

僕の嗜好と照らし合わせた結果、
順番としてはこんな感じですかね。
実際にプレイしてみることで
順番が変わる可能性はあります。
予定は予定でしかありませんから(笑)

五つ目のルートはあるようですが
誰かのルートというわけでもないようで、
ヒロイン全員の魅力が味わえるような内容ですかね。

------------------------------

最近購入した中だけでも
プレイしたいゲームだらけで目移りしそうです。
それをやると中途半端になりますし、
集中力も散漫になって進行が遅くなるため
ある程度は絞りたいところですが。
先に発売しているものを優先するべきかな~。
(最近だけでなく、それ以前に購入したものだって
本当はプレイしたいものがたくさんあるというのにw
無職にでもならない限りは到底消化できません><
無職になったとしても消化しきるのは大変でしょうけどね
ゲームだけでもいっぱいあって大変なのに
小説とかも大量にありますからね~
さっき言ったように大量のアニメもありますがw
嬉しい悲鳴といいたいところですが、
時間的余力が噛み合わないとやった分しか楽しくないので
微妙としかいいようがないんですけどねw)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
--●【店舗別特典の絵柄について】●--
恒例であるイラストについてのコメントです。
描き下ろしのみ触れていきます。
(↑店舗別特典のために描かれたものということ)
絵柄を見たいのなら公式サイトを見てください。

僕自身の嗜好は散々語っていることですが(それでも言いますw)
――以下は毎回、細々と変更しているところはあるものの
基本的に定型文みたいなものです(><)
一度でも見たことがある方はすっ飛ばしたほうがいいかと。
読んだことがなくても絵柄のコメントまでスルーしても構いませんが(笑)
変更している箇所だけを見付けて素早く読むという手も(なんじゃそりゃw)
それにすら興味ない方は・・・え~、各自判断でほかのところへどうぞ(><)

僕の嗜好だと、比較的、私服や制服のような衣装を好みます。
(更に言うのなら巫女装束やメイド服、ドレスや和服など属性が濃いもの特に好む)
僕の萌えはそういうところにありますからね。
ですが、ギャルゲーの[店舗別特典の絵柄]って、どうにも水着系や下着系みたいな
健康的色気やHっぽい系に偏る傾向があるわけですが
これだと[萌え]というよりは[燃え]ですからね。
移植物のギャルゲーに多い傾向はあるようですが、
あくまで傾向であり、移植だけに限らない場合もあります。
(とりあえず、上記(燃え系w)のものでも僕が特に好むものはあります。
清楚な衣装が水にぬれて透けているとか、
露出の少ない衣服が肌蹴て際どくなっているとか、
そういう衣装系のHっぽいものなら悪くないw)
とにかく、濃い属性でなくても私服なら良いわけですが
女の子(女性)らしさの強い衣装は好きであり、
特に清楚・落ち着いた・柔和・清楚・淑やか・上品・可憐・優雅などが
当て嵌まりそうな衣服や雰囲気を特に好みます。
(可愛いとかそういうのは好きだけれども、
強調するのなら上記の言葉になると思います。
ただ、パッと思い浮かばないだけで、ほかにも言葉はあるでしょうがw)

色気は当然嫌いじゃないけれども、そればかりというのも・・・。
それに僕としては衣装系のイラストが好きだし(><)
世間の趣味がどちらに偏っているかは知らんが。
この場合の普通は[衣装]を身に着けているという意味であり、
下着姿水着姿偏っていない萌えに走っているということです。
(「待て、ドレスは普通じゃないだろ」というツッコミはスルーの方向でw)
水着健康的色気下着エロであり燃えで、
[萌え]ではないと個人的(自分勝手w)に区分けしています。
(まあ、根本的にどちらの要素もある意味近しいものではあるんでしょうけどね~)

僕の嗜好上、好きになることの少ない水着姿でも
時にはツボに嵌まるものが来ることもあります(><)
例外はあるということです。
(嫌いと言っているわけじゃないし、例外というほどじゃないかも?w)
去年、4月購入の「乙女はお姉さまに恋してる2」のタペストリーで
水着だけれども最高に気に入ったといった記憶があるのが新しいかな?

ストーリー中のイベントCGと異なり
物語と脈絡のない絵が用意できるのは
この店舗別特典の絵柄くらいなんですがね。
水着姿は物語中でも入っているような気はしますが。
・・・だからこそ、物語と関係ないロングメイド服(1人関係あるが)や
巫女装束を着せるというのも[あり]だと思うんですけど、
くっ、いちいちテレカ(など)の絵に、
そんなものを着せようと考えるのは僕を含めて一部少数だけか(笑)
そこまで少なくなくても割合が低いのは確かでしょうな。

移植もの]の場合だと、
水着系下着系]のイラストが多いと
常日頃から書いている(ぼやいているw)わけで
水着系下着系など健康的色気にしろ、色気剥き出しにしろ
露出が多いパターンばかりだなと思っているわけですが、
今回はコンシューマー(家庭用ゲーム機)ですが
ライトノベル原作付きですのでオリジナルではありませんが、
完全コンシューマー作品であることも確かです。
その割には意外と移植系的な絵柄が揃っている気もしますが、
原作の内容を考えるとこんな感じというのならこんな感じかもしれません。
(物語中にこんなシーンもありそうだという意味合いでw)

とまあ、僕の趣味嗜好は上記のように偏っています。

◎【各特典の絵柄について】
◆「トレーダー」ヒロイン/木滝恋子
テレカ。
購入したのはココです。

あられもない姿(裸エプロン)で
体育座りのような格好で
無防備に緩やかに脚を開いているというポーズ。
脚にはストッキング(見た感じ?)だけを身に着けている
エプロンとストッキングだけというマニアックな組み合わせ。
この構図(カメラの視点)はなかなかに良いですな(笑)

羞恥に染まった表情で
左手で胸元を晒さないようにエプロン生地を押さえつけて、
股下というか、両足の間に右手を差し込むようにして
エプロンを押さえて大事なところを必死に隠しているという状態。

まあ、堂々と見せ付けられても
色気がないというか、萌えないというか
そんな感じの嗜好の持ち主なので
恥ずかしそうな表情とか、
隠すための仕草ってのは必要ですな(><)

小さい肩幅、細い腕、控えめな胸はとても華奢で
女の子らしい可憐さを演出しています。
逆にむっちりした太股から足首にかけて細くなっていくラインは
女性的なラインを描いた肉感のある美麗な脚で
素足を覆い隠しているストッキングは
その柔らかそうな脚を締め付けて、
綺麗なラインを更にむき出しにしているようで妖艶であり、
加えて柔らかそうな脚を強調したストッキングの
生地の質感もなんだか妙にエロティックです(笑)

◆「アニメイト」ヒロイン/柊木耶宵
テレカ。
寝起きという感じの耶宵が
ベッドの上で女の子座りをして
可愛らしい仕草で眠そうにしているというもの。
Yシャツ系1枚を羽織っているという危うい格好。
前をボタンで留めていないだけに
前面がそれなりに肌蹴ていて、
肝心なところだけはなんとか晒していないというだけ(笑)

小悪魔的に可憐で艶っぽい魅力に溢れる一品です。

◆「ゲーマーズ」ヒロイン/桜江ゆすら&木滝恋子
抱き枕カバー。

ゆすらは仰向けで健康的な素肌を大胆に晒すように、
かなり衣服が乱れているという感じで、
恋子はうつ伏せで上半身を振り向いているというポーズで
着衣は少しだけ乱れているという程度で
ちょうどいい色っぽさを演出しているというもの。

◆「ソフマップ」ヒロイン/桜江ゆすら&木滝恋子
テレカ。

うーむ、どう説明していいのやら・・・
状況説明が面倒なので、
ゆすらの行動が
無邪気というか、無頓着なので
しでかされた行為に
恋子が恥ずかしがりながら
物凄く慌てているという構図。

◆「シータショップ」ヒロイン/桜江ゆすら
テレカ。

こんなにも見目麗しいのに
普段からはあまり色っぽいタイプでもなく
色気という雰囲気とは無縁な少女だが、
色っぽい仕草で拘束されているかのような
背徳的な様子で扇情的な魅力があります。
赤色というかワインレッドというか、
そんな色合いのリボンも光沢感があり、
ドレスの付属品のような高貴な装飾品のようです。

単に僕がこういうのが好きだっていうオチもありますが(><)

◆「いまじん」ヒロイン/木滝恋子&柊木耶宵
図書カード。

下着姿の2人が絡み合っている姿は妖しい魅力に包まれていて
恥ずかしそうな姿の2人がなんとも儚げで可憐です。

==============================
PSP版公式サイト/ブーストオン
http://www.asgard-japan.com/booston/index.html

応援バナー(ヒロイン)/木滝恋子&柊木耶宵&秋月琴音
この部室は帰宅しない部が占拠しました。ぽーたぶる サマーウォーズ編この部室は帰宅しない部が占拠しました。ぽーたぶる サマーウォーズ編この部室は帰宅しない部が占拠しました。ぽーたぶる サマーウォーズ編

==============================






この記事へのコメント