しろくまベルスターズ♪-ハッピーホリデーズ!-(PSP版)簡易購入報告(店舗別特典付き)

発売日である2012年7月26日(木曜日)に
アニメイトの通販で
予約していた限定版が届きました(店舗別特典付き)

自分の好きなもの(個人的に趣味嗜好に合ったもの)の
購入報告もしくは紹介(コメント)をしていく記事です。
このゲームに興味のない方にとっては面白くないと
思いますので読む場合はご注意ください。

最近は特に短時間で書き上げているため
誤字脱字等や雑になっている部分、
見直しもしていないため途中で止まっている文章など
つまり未完成になっていることに気付かないなど
ミスが増えていると思いますのでご了承ください。


このゲームと発売日に同発売日のゲームを4つ購入していますが
全部PSPソフトというのはやり辛い感じです。
ソフトの交換が手間であれこれやるのが面倒ですので
1つに集中していくべきでしょうね。
RPG系はもう1つの初代PSPでプレイするとしても
8月1週目にももう1本購入するPSPソフトがあるので
ある意味、4本であることは変わりませんしね(><)

1本に集中すると言っても・・・
移り気の僕には若干難しい気もしますが(笑)
一本道ストーリー(みたいなもの)なら
全部クリアするまで行き易いですし、
ヒロイン等のエンドをクリアしていく度に
謎が解けていく確信に迫っていって
最終ルートみたいなものが待っているというのも
一気にクリアする可能性は高いですけれども、
全ヒロインクリアしていくパターンは
僕の好みのヒロインが揃っているかにもよって変わってきますから。
勢いを失わない為には
ヒロイン評価でA+以上は欲しいところです。

==============================
クリックすると画像は大きく表示されます(元の大きさになる)
↑ある程度、大きな画面がないと意味はないですが(><)
(拡大は出来たりしますが)
画像

画像


◇【画像・①】
PSPソフトしろくまベルスターズ♪-ハッピーホリデーズ!-(画像内・中央上)

限定版BOX(画像内・左)
限定版内容①スペシャルブックレット(画像内・右)
限定版内容②オリジナルドラマCD(画像内・中央下)

◇【画像・②】
店舗別特典マイクロファイバーミニクロス(-アニメイト-)
絵柄ヒロイン:柊ノ木硯&星名ななみ

------------------------------
http://hp18.0zero.jp/288/43042/(攻略サイト/サイト名・ラキオス王国)
いつも紹介する恒例の攻略サイト(ギャルゲー)です。

僕みたいに小説でも味わうような気分で物語を楽しみたい、
攻略を気にせず物語に没頭したいなどなど
ゲーム性の部分に楽しまないという方など
自分のプレイスタイルに合わせて必要ならば
攻略を活用してみるのもいいかもしれません。
単に攻略するのが面倒くさいとかでも自由ですが(笑)

ヒロインルートへの分岐だけみたいな
僕の求めるタイプのもので
選択肢自体限りなく少ないみたいですが
100%の確信を得るためには
攻略は必要ということで(><)

==============================
◇「しろくまベルスターズ♪-ハッピーホリデーズ!-(PSP版)」
幸せを巡るADV(現代ファンタジー風・恋愛アドベンチャー)

恋愛アドベンチャー系の基本は主人公の地の文(一人称)タイプの小説と同じことがほとんどです。
そういう小説にイラスト・音声・BGMなどを付け加えたものだと思えば良いです。
(実際にプレイしたわけでもありませんので
それは統計的に見た王道パターンの場合の話です。
三人称タイプの地の文やそもそも、地の文がないタイプは
例外であり稀にしかありませんので大丈夫だと思いますが)

--予定攻略順--
柊ノ木硯⇒星名ななみ&月守りりか⇒鰐口きらら
予定的にはこんな感じですかね。

原画家は藤原々々さんだったんですね。
僕の好きな絵師さんの1人のわけですが、
「ロンドンストーリー」というファミ通文庫で
知ったのが始まりだったと思います。

言われれば分かるけれども
色々な絵師さんがいることもあって
意識してみないと気付きませんね(苦笑)
そもそも、担当している作品自体あまり知らないというか
その作品に当たらないというべきか
最近は思い出すことも少なくなっていたので・・・。

でも、名前を覚えている絵師さんは珍しいですが
そのうちの1人ということで、
僕にとっては希少といえば希少です(><)
全部の原画を担当しているかは不明ですが

原画はこの方が担当していると
意識してみてみますかね。

------------------------------
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
--●【店舗別特典の絵柄について】●--
恒例であるイラストについてのコメントです。
描き下ろしと思われるもののみ触れていきます。
(↑店舗別特典のために描かれたものということ)
絵柄を見たいのなら公式サイトを見てください。

僕自身の嗜好は散々語っていることですが(それでも言いますw)
――以下は毎回、細々と変更しているところはあるものの
基本的に定型文みたいなものです(><)
一度でも見たことがある方はすっ飛ばしたほうがいいかと。
読んだことがなくても絵柄のコメントまでスルーしても構いませんが(笑)
変更している箇所だけを見付けて素早く読むという手も(なんじゃそりゃw)
それにすら興味ない方は・・・え~、各自判断でほかのところへどうぞ(><)

僕の嗜好だと、比較的、私服や制服のような衣装を好みます。
(更に言うのなら巫女装束やメイド服、ドレスや和服など属性が濃いもの特に好む)
僕の萌えはそういうところにありますからね。
ですが、ギャルゲーの[店舗別特典の絵柄]って、どうにも水着系や下着系みたいな
健康的色気やHっぽい系に偏る傾向があるわけですが
これだと[萌え]というよりは[燃え]ですからね。
移植物のギャルゲーに多い傾向はあるようですが、
あくまで傾向であり、移植だけに限らない場合もあります。
(とりあえず、上記(燃え系w)のものでも僕が特に好むものはあります。
清楚な衣装が水にぬれて透けているとか、
露出の少ない衣服が肌蹴て際どくなっているとか、
そういう衣装系のHっぽいものなら悪くないw)
とにかく、濃い属性でなくても私服なら良いわけですが
女の子(女性)らしさの強い衣装は好きであり、
特に清楚・落ち着いた・柔和・清楚・淑やか・上品・可憐・優雅などが
当て嵌まりそうな衣服や雰囲気を特に好みます。
(可愛いとかそういうのは好きだけれども、
強調するのなら上記の言葉になると思います。
ただ、パッと思い浮かばないだけで、ほかにも言葉はあるでしょうがw)

色気は当然嫌いじゃないけれども、そればかりというのも・・・。
それに僕としては衣装系のイラストが好きだし(><)
世間の趣味がどちらに偏っているかは知らんが。
この場合の普通は[衣装]を身に着けているという意味であり、
下着姿水着姿偏っていない萌えに走っているということです。
(「待て、ドレスは普通じゃないだろ」というツッコミはスルーの方向でw)
水着健康的色気下着エロであり燃えで、
[萌え]ではないと個人的(自分勝手w)に区分けしています。
(まあ、根本的にどちらの要素もある意味近しいものではあるんでしょうけどね~)

僕の嗜好上、好きになることの少ない水着姿でも
時にはツボに嵌まるものが来ることもあります(><)
例外はあるということです。
(嫌いと言っているわけじゃないし、例外というほどじゃないかも?w)
去年、4月購入の「乙女はお姉さまに恋してる2」のタペストリーで
水着だけれども最高に気に入ったといった記憶があるのが新しいかな?

ストーリー中のイベントCGと異なり
物語と脈絡のない絵が用意できるのは
この店舗別特典の絵柄くらいなんですがね。
水着姿は物語中でも入っているような気はしますが。
・・・だからこそ、物語と関係ないロングメイド服(1人関係あるが)や
巫女装束を着せるというのも[あり]だと思うんですけど、
くっ、いちいちテレカ(など)の絵に、
そんなものを着せようと考えるのは僕を含めて一部少数だけか(笑)
そこまで少なくなくても割合が低いのは確かでしょうな。

移植もの]の場合だと、
水着系下着系]のイラストが多いと
常日頃から書いている(ぼやいているw)わけで
水着系下着系など健康的色気にしろ、色気剥き出しにしろ
露出が多いパターンばかりだなと思っているわけですが、
・・・今回は移殖もので、それ系なのは確かですが
シチュエーションや演出、描き方、作風の良さなのか分かりませんが
僕の好みで強く求めていないタイプの
これ系の割には意外に良いかなと感じましたね。

とまあ、僕の趣味嗜好は上記のように偏っています。


◎【各特典の絵柄について】
◆「アニメイト」ヒロイン/柊ノ木硯&星名ななみ
マイクロファイバーミニクロス。
購入した1つ目はココです。

肌着と下着(ショーツ)姿の2人。
硯は仰向けで、ななみは横向きでという状態。
可憐なピンクの長い髪と、扇情的な長い黒髪は
しっとりとしていてとても優雅で魅力的な光景です。

ここで購入を決定した理由については、
衣装というより、ヒロインで選んだかなと。
ベッドに無防備に寝転がっているというのも好きな要素で、
長い髪が優雅に広がる様も好きなので、
それらの要素により、こちらの絵柄を選びました。
好きな要素を1つしか有していないのなら
ほかの絵柄を選んでいたかもしれません(笑)

華奢で可憐な腕、
適度な肉付きをしつつ足先に向けてほっそりとなっていく美脚、
胸から腰、腰から尻という3種の要素を結ぶ
女性的ラインを適度にバランスよく描いた曲線、
眩しいほどの瑞々しさを有する煌びやかな肢体は
綺麗なラインを描いていて、
見るものを圧倒させ虜にし、いつまでも飽きさせない
色香と同時に逆にそれを感じさせない
芸術的な美しさのようにも感じます。
相反するものを持ち合わせているとでもいうべきか・・・。

ここからは実物を手に入れてからのコメントですが
(↑購入前に書いていることは珍しいことではない!?w
購入後に修正することはありますが、
余裕がないため大まかに付け加えるだけにします)
細かい部分まで綺麗な体のラインや
流麗な衣服の皺などもはっきりと感じられ
よりいっそうのヒロインたちの魅力を堪能できるというものです♪
硯のように大胆なショーツ姿を晒しているのは
色香を通り越して芸術的な美になってしまいますが(個人的にはねw)
ななみのように肌着の裾からショーツがちらりと覗いているほうが
チラリズム的な色気があるように思います(笑)
横向きの姿勢、横側からの脚のラインを見せつつ
脚を揃えずに両足のラインをきっちりと
ポーズなど魅せ方も好みですね。
横向き、正面、後ろ向き、どれが良いというのはありませんが
それぞれの良さをどう引き出すかの問題ですかね。
これはそれが出来ているという感じです。
個人的な好みに当て嵌まっているというほうが
理由としては大きいのかもしれませんがね(笑)

◆「いまじん(マジカルガーデン)」ヒロイン/星名ななみ
図書カード。

ななみがソファに腰掛けている状況だが裸体であり、
でも女の子らしさを感じさせる可愛い仕草で
アイテム(?)を抱きかかえて裸体を適度に隠したというイラスト。

華奢な両肩のラインから始まる
女性的な肉体の曲線美は、
片側のみの腰のライン、ヒップのラインと続いて、と
脚の始まりのラインを大胆に披露していますが
(片側のみしか見えない、やや斜め側視点だからこそ強調されているとも言える)
腰のラインは正確に言うと、腕で隠されていて
若干見え辛くはあるんですけれど
細身の腕のラインやそんなか弱そうな女の子らしさを堪能しつつ
腕のラインと合わせて、ここまで視認できれば想像で補える程度です(><)

こんな感じであり、
女性的な肢体のライン(曲線)を楽しむのなら
こちらの絵柄が最適でしょうかね?

上半身のみですが
アップ(拡大?)したイラストのほうが
肢体の女性美をよりはっきりと味わえるでしょうしね。

色香や色気が先行しないのは
爽やかな雰囲気だからというのもあるんでしょうが(笑)


◆「ソフマップ」ヒロイン/月守りりか&鰐口きらら
テレカ。

ふわふわな真っ白い雲が浮かんでいる爽快な青空の下で
きららはビキニにパレオをという組み合わせ。
りりかは小柄と可愛い容姿を活かしてスクール水着。

[りりか]の水着姿に関して。
特にスクール水着が好きという趣味は無いですが
何気にバランスが良く似合っていてなかなかに可愛く見えます。
(普通の水着姿でここまでの良さを感じるのは難しく、
水着姿のチョイスの何度も高そうな気がします)
意外といえば意外な結果ですが
これだけ魅力的に感じられるのは
絵柄(作風)のおかげか、ヒロインのポーズのおかげか、
構図(カメラ?の角度)のおかげか、肢体(体型)のバランスのおかげか、
その辺は不明ですが、なかなか絶妙の1枚と言えるでしょう。
りりかに関しては狙い過ぎの感がある作品ですが
実はメイドや巫女のように狙い過ぎたものが好きな僕としては
この狙い過ぎる心意気は好感が持てたりします(笑)

ここからが本番なんですけれど、
[きらら]の水着姿に関して。
色は清廉なホワイトで
パレオは緩やかなスカート(フレア系)でありつつ、
このシルエットは優雅で良い感じです。
隠さない水着姿であえて隠すというところに清楚な色気があります(笑)

ぶっちゃけるのならパレオ系は
スカートみたいで単に僕が物凄く好みというだけで、
それ以上でもそれ以下でもないわけですが(><)

しかも、大胆なスリットでって
水着姿なので完全に隠す必要もなく
太股を惜しげもなく晒し
下着にも見えるビキニがチラチラと見えるかもしれないシチュエーションは
その辺の要素は水着だからこその爽やかなチラリズムでしょうか?
なかなかに良いものです。

巻きスカートみたいに巻くタイプであり、
本来の巻きスカートと異なり、きっちりと隠すわけでもないから
スリット風になっているわけで、フレア系のスリットというのは
普段着ではない代物で、普段味わえない上品で艶やかな代物ですな。

これに近いことを私服でやるというのなら
2重スカートにするしかありませんからね。
(ショートパンツなどという見えても良い方法もあるが)

◆「メディアランド」ヒロイン/月守りりか
ブロマイド。

ソファに座っている状態で
赤いリボンを衣服のように絡み付かせ――って、
せめて水着のようにと言ったほうがいいか?
とにかく拘束感のある倒錯的な雰囲気があるというのは
僕好みではありますが、衣服あり(着衣緊縛ってヤツ><)の
拘束感のほうが好きですからな~。
着衣拘束っていうのが好みだというのは
絵師のリンク(村上水軍の館)をブログに張り付けて
主張しているわけですが(><)
そんな分かり難い主張に気付いている方がいるかはおいといて(笑)

そもそも、当人は明るい雰囲気で倒錯的な雰囲気は一切ありませんがね(苦笑)

赤いリボンは見栄えがあるというか、
派手で印象が強く、煌びやかな金髪や
雪のように輝く暖かみを帯びた白い肌との
色のバランスによって映えますし、
そこは良いと思いますが。

片足を立てつつ、ウインクをしつつ、
指で銃の形を作って指先を向けて
彼女の魅力で相手の心を狙い撃ちという仕草は
なかなかに魅力的ですな♪

==============================
PSP版公式サイト/ブーストオン
http://www.asgard-japan.com/booston/index.html

↓ゲーム公式サイト&応援バナー(ヒロイン)/星名ななみ&柊ノ木硯&月守りりか
しろくまベルスターズ -ハッピーホリデーズ!-しろくまベルスターズ -ハッピーホリデーズ!-しろくまベルスターズ -ハッピーホリデーズ!-
==============================





この記事へのコメント