絵師・カントクさん(美少女画集購入紹介&感想)

以前、年末のコミケ前に話題にした
冬コミケの帰りに買った美少女画集と、
同・絵師のコミケで買った同人誌イラスト本です。
上記、2つの感想と紹介です。

2011年7月13日追加文章。
カントクさんの美少女イラスト画集第2弾
2011年8月10日に発売(予定)します。
購入報告予告ということで書いてみました。
出来るだけ発売日に買いたいとは思っていますが、
どうなるかはその時になってみないと分かりません(笑)

========================
画像


あしあと~カントクアートワークス~
廣済堂出版
カントク

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



【画像・上】
「あしあと-カントク アートワークス-」美少女画集
帯無しの画像はこちらで(↓)

【画像・下】
「同・画集」アマゾン商品画像

------------------------
「あしあと-カントク アートワークス-」
オールカラーイラスト集(微かにモノクロが混ざっているが)
ちなみに2,800円(税別)
内容について簡単な感想を。
説明はしないので分からないと思いますけど(><)

◇《表紙&140-141P》
全身の8~9割映っているイラスト
ギャルゲーのイベントシーンもこのくらいは常に
映して欲しいとは私的な意見(笑)
画集系のイラストは常にこのくらいの絵が多いので
いちいち全身絵とか言わなくても良いんですけどね。
長い栗色系の髪はとても優しげで、
彼女の笑顔に合っています。
キャミソール系の上衣に、
チェックのミニスカート。
(スカートのプリーツに切り替わる前の幅が広いのが良い。
幅が狭いよりは好きですね)
とにかく可愛いらしさを感じる一品。
夏のひと時を感じられるものかな。
露出の多い上もそうは感じさせない爽やかさと、
露出による腕や肩や胸元健康的な色気。
チェックのプリーツスカートは可憐ですよね~。
加えて絶対領域。
肌が見えつつも黒に包まれた脚も美しい(><)

◇《2-3P》
全身絵、3種類
右⇒落ち着いて上品っぽい服。
中⇒可愛い服。
左⇒ややカッコイイ服。

右⇒大人っぽいポーズが魅力。色気があるとかではなくて
中⇒可愛いポーズ。
左⇒女の子っぽく格好良いポーズ
それぞれ同じキャラクターだけど、
魅力がこんなにも変わるんだなと思えるイラスト。

◇《16P》
いちいち全身絵と言わなくても
そういうのが多いのでいちいち言わなくてもいいかなと。
膝立ちの格好。やや腰を浮かせた程度。
彼女のイラストはいくつかあるが、
これが一番好きかなと。
ホントにチェックのスカートが良い(笑)

◇《P26下》
ウエイトレス服、こういう感じも良いな。
簡素なタイプだけどこういうのも悪くない。
エプロンがポイントか。
ここら辺はチェック柄コーナーですからね(キャラ同一)

◇《P27上》
チェック柄が強いウエイトレス服。
うむ、こういうのも素晴らしい。

◇《P27下》
上記二つのキャラクターと同様で、
このキャラクター明るく可愛いタイプですが、
このイラストは上品で清楚なものです。
優しい色合いの洋服です(桃色&薄桃色)
一気に可憐な感じになりますな。
深窓の令嬢とは言い過ぎですがそんな感じです。

◇《33P》
黒のインナー?フィットしたもの
プリーツのチェックスカート。
サンタクロース風のジャケット。
オーバーニーソックス(もしくはストッキング系)
長い黒髪。
清楚な雰囲気の少女が明るく振舞っている姿。
夜の風景の寂しさを雪の白さを光に変えて、
クリスマスという日本にとっては祭りの雰囲気を醸し出している。
何を言っているかは分からなくなってきた。
まあ、つまり一言で魅力は伝えられない。
こんなのも良いなってことで。

◇《P51》
あえて巫女さんのイラストをスルーして、
こちらのイラストに到達する。
やや落ち着いた服、やや大人っぽいもの?
茶系のフッィト気味の上着に、
引き締まった腰を強調するベルトが良い。
タイトのミニスカートは
裾がプリーツになっているのがポイントかな。
チェック柄の帽子や、
ストッキング(ソックス?)についても
忘れてはいけない一品(二品w)

優しげなお姉さん属性の
黒髪ロングの少女(女性?)は最高♪

ちなみにパンチラはしてる(><)
パンモロよりはエロいとは個人的感想。
構図(状況)によりますけど。

◇《64P》
小説で使われた絵。
この絵師さんだとは分からなかった(笑)
絵が変化していることもありますが。
キャラクターは忘れたが、
このヒロインは良い。
メインのキャラ(ヒロイン級)ではないと思うけれども・・・???
制服姿も良好(><)
メインクラスの黒髪ロング娘も良いが
紫系のウェーブロングのこの娘も捨てがたい(笑)

◇《P81-82》
黒髪ロングのセーラー服娘。
ゲームのヒロイン?
姫カットではないがちょっと近い。
和風の雰囲気でお嬢様っぽい控えめな雰囲気が最高。
座っている姿が清楚そのもの(><)

◇《86P》
制服姿の彼女自体も魅力的だが、表情とか髪型とか、
でも、ポイントとしてあげたいのは
短いプリーツスカートで、
椅子に座ったまま片膝を立てて
椅子に足を乗せている姿だということ。

女の子らしい可愛い仕草に
色っぽい雰囲気が合わさっているところがグッド。


見えそうで下着が見えないところが良い。
パンチラはパンチラで良いけど、
今回の場合はあえてみえないところが良い。

◇《103P》
触れたいところも少なくするために触れず
このページまで来ました(笑)
隣の着物娘もあえて飛ばした。

膝立ちの少女、茶目っ気のありそうな娘。
青?系のロング髪。
ネクタイ系の白シャツに緑系のチェックプリーツスカートという制服姿。
緑系も素晴らしい。
チェックのイラストが多い。
この系統のポーズ、かなり好きかもしれません。

メイドとか巫女とか、
特殊な萌えも良いですけど、
こういうのも良いですな(笑)

◇《114P》
栗色系ロング髪の娘。登場回数多しの少女。
左右を束ねていてちょっこっと耳のようになっている変則ツインテール。
上品なブレザーに淡い桜色のチェックプリーツスカートは
お嬢様っぽい制服となっています。
自転車に乗っているシーンですが、
角度的にプリーツが良く見えています。
それでプリーツの表現が綺麗に描かれていて素晴らしいです。
プリーツの魅力が描いてある私的に好きな作品です。
表紙も良いですがあれはプリーツの前面しか映っていないので。

◇《120-121P》
再び、栗色系ロング髪の娘。登場回数多しの少女
左右を束ねていてちょっこっと耳のようになっている変則ツインテール。

上半身の絵。
服装に関係なく
この少女かなり魅力的なので、
取り上げてみました。
彼女のこのページのイラストの
仕草や表情が最高級でときめきます。

◇《122P》
また上記の娘。
看板娘らしくてだから登場回数が多いんだって。

服が濡れて透けている姿って好き(笑)
こういう色っぽさはたまらない(><)

◇《134P》
パンチラのイラスト(チラっていうレベルじゃないがw)
この角度かなり好きなので。
萌え&燃え(エロという意味でw)イラスト
清楚な雰囲気の少女だから余計に良い。

黒髪のロングという清楚な雰囲気の少女。
制服姿。
彼女が状況的には尻餅を着いたという感じ。
つまり、彼女は後ろに尻餅着いて倒れた拍子に
足が広がっているので清楚な純白の下着が覗いてしまっているのだ!
↑テンションが無駄に上がっている(笑)
ギャルゲーで主人公と衝突したシーンでは良くありそうな場面です(><)
恥ずかしそうな表情も良し。
おまけに黒のソックスとも説明しておこう。

◇《138P》
再び、栗色系ロング髪の娘。登場回数多しの少女。
リップを手にして塗っている姿や表情
どことなく大人っぽく可愛い
制服姿で赤系のプリーツチェックスカート。
(オーバーニーソックスorストッキング)


感想は簡単にしたはずなのにそれでも疲れる。
ページは間違っていないことを祈ろう(笑)

========================
画像


【画像】
「柊(同人誌)」美少女イラスト本
サイト・5年目の放課後
絵師・カントクさん
横置きのものが同人誌

------------------------
中身は半分ほどカラーのイラスト本。後はモノクロ。

何ページとかイラスト番号が割り振ってあるわけじゃないし、
どの娘の感想を言ってるか不明でも、
中身を映すわけにもいかんでしょうから、
持っている人しか分からないってことで。

トップの少女や服装も良いですけどね。
――この娘が上記の画集で何度も話題に出した少女です。
この画像は分かり難いでしょうけれど。

《上質な赤いミニワンピースを着た娘》
天蓋付きのベッドではなくてベンチ、
そういった感じの高級感溢れるベンチに座っている少女の図。
金持ちの庭っていう感じ。
ガーターベルト付きの黒ストッキングに
赤いミニワンピースということで、
絶対領域を発動!
――というのは些細なことで
パフスリーブに上腕袖にリボン、
長袖の袖先とスカートの裾フリルを完備!
赤いショートヒールの靴。
首にはチョーカーのリボン。
長い黒髪で、
前髪は片側にちょっと寄せている(流している?)
ほんのり気丈な感じの少女、
ちょっと強い瞳が魅力。

これって単なる説明じゃん(><)
1つ1つ挙げたくなるほど魅力ということで。

《サンタ風の上衣を着た娘》
端的に言うとサンタ娘。
長い黒髪系、清楚な感じの娘。

サンタ風の帽子、
赤(サンタ)ノースリーブのニット(ボタンはファー)
マフラーを巻いているためネック(首元)の形は分からない。
柔らかいプリーツ系のややミニのスカート(淡い桜色)
茶系ブーツ黒ストッキング

サンタ系娘はそれほど好きじゃないけど、
スカートが変わるだけでこんなにも印象が変わるなんて(><)
この組み合わせが素晴らしい!

彼女は何かにぶつかって尻餅を着いた。
豊富なプレゼントも転がっているという状況。
足を広げて倒れているわけで・・・下着が見えている。
つまり、シチュエーション的には上記の画集《134P》と同様です。
完全に真正面だった《134P》と異なり、
映りの角度真正面じゃなくなっている。
やや正面といった感じ?

清楚な娘ってところがポイントかな・・・そんな彼女の下着が露に。
私的な嗜好だけど。
------------------------
実際、ほかのラフの絵(線画)とか
色々と気に入っている絵があるんですけれどね。
語っている余裕はないということで。

この記事へのコメント